Giblets pot
a0027492_17292153.jpg
徹夜で試験勉強をしてたのですが、ソファーでちょっと一休み・・・と思ったら朝まで爆睡してしまいました・・・。朝っぱらから激しく電話が鳴り響き、しぶしぶ出るとなんと今度日本へ帰るときに利用する航空会社からでした。内容は、日本へ帰る飛行機の出発日をずらして次の日にしてくれないかというもの。先方はかなりせっぱつまっているような感じで、しかもずらしてくれれば、ビジネスへ無料アップグレードしますというではありませんか!! 速攻Yes! Of courseじゃ~!と言おうとしたのですが・・・ちらっとカレンダーを見たら・・・到着日の日は歯医者に皮膚科にと一日中予定を入れてありました・・・。病院の予約は必死でとったのでいまさらキャンセルもできず・・・。

_| ̄|○ ・・・ぁぅ

まだちょっと立ち直ってませんが、晩ごはんに相方が「もつ鍋」を久々に作ってくれました。唯一これだけは作ってくれますが、それ以外は基本的に一切何も作ってくれません。そのくせあれこれ一丁前に批評をするので、たまに包丁をぎゅっと握り締めているときがあります。

a0027492_1731582.jpg私が初めて「もつ鍋」を食べたのが実はこの相方が作ってごちそうしてくれたものでした。ものすごくおいしくて、我を忘れてがっついた記憶があります。あまりにもおいしかったので「これどうしてこんなにおいしいのー?」とキーキーと何度もしつこく聞いてしまい、「うるさい」と怒鳴られたこともあります笑。

実はうちの母親がモツを気持ち悪いと言って食べないせいでまったく食べる機会というか習慣がありませんでした。(すみません私も気持ち悪いと思ってました・・・)
知ったのはつい3年前です。こんなにおいしいのに・・・

作り方はすごく簡単で、市販のスープに牛モツと、大量のにんにくチップに鷹の爪、それに大量のキャベツとニラそれだけです。たったこれだけなのになぜかおいしい!実際その後、本場博多でも食べたのですが、やはりこちらのほうがなぜかおいしいのです。

いまだにナゾです・・・。
[PR]
by cabayarea | 2004-12-16 17:32 | Home Cooking


<< Beckett's I... BOUCHON >>