Roast Beef with garlic pesto
a0027492_1010322.jpg
日本で買ってわざわざこちらまで持ってきた「男のイタリアン」(オレンジページブックス)という料理本。さらっと何気なく机の上に置いてみるもうちの相方は興味を示すわけもなくさっさと本棚へと片付けられてしまった・・・(涙) 私の作戦どうやら失敗した模様。一度でいいから男が作ったカレーとかパスタ食べてみたいと思う今日この頃です。

というわけで、「男のイタリアン」に載っているいくつかのレシピから結局「自分」で選んで作ってみました「牛肉のにんにく焼き」でございます。にんにくを茹でで、がしがしとつぶしそこにパン粉とハーブを加えてペースト状にしたものを牛肉に貼り付けてオーブンで焼くだけというシンプルな料理。これぞ「男の料理」といった感じもしますねえ。

食べてみたところ、外側のにんにくペーストがカリっと焼けていて香ばしくなかなかおいしかったのですが肝心の肉が・・・焼きすぎてパサパサになってしまいました。実は私オーブン料理が苦手でして、何よりも温度が華氏なので感覚的によくわからない+スイッチの使い分けもよくわからない+設定時間はどのくらいにしたほうがいいのかもよくわからないと3拍子そろってます・・・。あとキッチン備え付けのオーブン自体が古いせいにもしておきましょう。

当分オーブン料理はしないことに決めましたです・・・
[PR]
by cabayarea | 2005-03-12 10:10 | Home Cooking


<< grasshopper Chef's Chin... >>