Otoro tuna
a0027492_15453278.jpg
「おっおそるべし LA・・・」

昨日の自宅ラーメンエントリーにて、カナダ在住bloggerのtoonieさんからいただいたコメントです。実はこの言葉を決定的にする事実に出会ってしまいました。自宅でのうのうとラーメンを作っている場合じゃありませんでしたよこれは。

東京・護国寺にある有名ラーメン店「柳麺ちゃぶ屋」の店主森住康二氏の海外店「CHABUYA」が、ここLos Angelesに来月Open予定らしいのです。この方TVチャンピオン新行列店ラーメン職人選手権で優勝した経験を持つフレンチ出身のシェフなのだそう。その店内には自家製麺機を置くほど麺にはかなり力の入れているようなので、もしかするとアメリカでもおいしい麺にやっと出会えるかも!と今から本当にワクワクしております。聞くところによるとアメリカでは「かんすい」は食品添加物としての使用が禁止されているらしく、そのせいで日本の麺との食感や風味の差が出ているかと。なのでこのお店はどんな麺の仕上がりになるのか楽しみですね。

話はそれましたが、またまた日系スーパーMitsuwaネタです。(^^ゞ

なんと今週末は「生マグロ解体ショー」でした。たまたま買物に出かけたらちょうどマグロ1匹どどんと解体しているところに出くわしまして、これまた試食したら「え?!」と驚くほど新鮮でおいしかったので迷わず購入してしまいました。しかもかなりお買い得で大トロが1サクでだいたい$15前後。赤身と脂身のバランスが絶妙な中トロもお買い上げ。寿司屋で食べることを考えたら本当にお買い得。ちなみに夕飯はあじの干物の予定(えらい違いだ・・・)だっただけに相方は大喜びでした・・・。

さっそく自宅にてこの大トロを切りわけてみると、身がしっかりと締まっており弾力があってびっくり。ぐずぐずしていません。サクリと切れる気持ちいい感触!

味は言うまでもありませんね。本当に最高です(涙)。トロリと口の中でとろけるあの脂の旨みといい濃厚さといいやはりすごいです。最後は炊き立てのご飯にガンガンのっけて「大トロ丼」にして完食!「魚の脂肪は太らない~」と根拠のないことを自分に言い聞かせながら食べました。
[PR]
by cabayarea | 2005-10-27 15:48 | Home Cooking


<< Persimmon Cake Trying instant ... >>