Grilled White Shrimp
a0027492_1723880.jpg
ここ2~3日は天気の悪い日が続いていますが、季節はもうすっかり初夏のLA。

メニューが「夏仕様」になる前にと訪れたのはお馴染みVeniceの「Joe's restaurant」。なんとか「Spring Menu」に滑り込みセーフ。メニューの主役は春の訪れを告げる「Asparagus」でした。

そう~!アスパラガスといえば北海道! 道内の中でもいろいろな産地がありますが、某料理ショー番組でも紹介された「名寄産」のものはホントこれは別格。親戚のおばちゃんが朝1番に収穫したものを送ってくれたのを食べたときは「今まで食べていたのはいったい何だったんだろう」と思わせるほどのおいしさだったのでした。

a0027492_1832385.jpgそうそう!そういえば。
ただいま酒乱疑惑払拭キャンペーン絶賛開催中のaradasさんちでも北海道産のおいしそうなアスパラガスが食卓に。とくにあの「アスパラ丼」には参りましたよ~ものすごく美味しそう!

なのに。なのになのになのに!

なぜかアスパラガス満載のSpring Menuをやめて、結局オーダーしたのは「Tasting Menu($73.00)」のほう。こちらのほうがちょっぴり品数が多めだったのがその理由。


a0027492_1855142.jpg料理が来るまでここの名物(勝手にそう決め付けている)「Brioche bread」をもぐもぐとすごい勢いで食べながらウエイターのおじさんとお喋り。
映画「Back to the Future」に出てくる「ドク博士」に風貌が似ていて「なんかVeniceらしいなあ~」なんて思ってしまいました。Veniceって街自体の雰囲気もその街中を歩いている人たちもBerkeleyのそれと似ていてなぜかホッとしてしまいます。


a0027492_18161632.jpgまず運ばれてきたのが「Amuse」。ワサビを隠し味に使った冷製スープでした。

そしてその後に出てきたのがサラダ風の前菜「Grilled White Shrimp, Cucumber, Ruby Grapefruit, Kalamata olives & Basil, Cardamon Granora, Lemon Cumin Yogurt」。ほどよくグリルされたプリプリのエビはほのかなカレーの香りが。

こちらではサラダにブドウやグレープフルーツなどの果物をあしらったサラダがよくメニューにあるのですが、「ポテトサラダにみかんやりんご」がダメな私でもまったくOKなほどおいしいのが多いです。フルーツと葉物の絶妙なバランスの上に成り立った美味しさとでもいうのかな。


a0027492_18251542.jpgそしてメインの魚料理である「Alaskan Brack Cod, Curried Squash noodles, Sesame Turnups, Yuzu Soy Butter sauce」が登場。
ここのレストランではなぜか「Brack Cod」を食べる機会が多いような気が。でもソースはバター醤油風味といった感じでここのレストランは和風の味付けに仕上げてくることが多いので何度でもOK。
付け合せの「Spaghetti Squash(そうめんかぼちゃ)」はあまり美味しいと思ったことはなかったのだけれど、こうやってカレー風味にしてあると何気に旨い!今度自宅でも試してみよう!


a0027492_21565717.jpgそしてラスト肉料理の「Beef Tournedos & Prime Short Ribs, Fava Bean Sccotash, Kung Pao, Gingered Tomato Emulsion」。
「Tournedos」ってなんじゃい?と思ったら「フィレ肉を厚めにカットし円形にまとめて脂身(背脂)で巻いたもの」らしい。ドンっと大きめのフィレ肉のまわりにはこれまたプライムリブをサイコロ上に切ったものが。一皿で2度おいしいってこういうことをいうのでしょうか。肉好きにはたまりませんね。


a0027492_18443681.jpg家でも外でもワガママな相方は、本来私と同じ肉料理だったはずなのに「フォアグラを食べさせて欲しい」とお願いして代えてもらったのがこの「Grilled Big Eye Tuna with Seared Sonoma Foie Gras, Rosti Potato with Red Wine Fine Herb Sauce」。
メバチマグロ(Big Eye Tuna)の上にはソノマ産のフォアグラがドドーォン。コッテリ&アッサリのこの組み合わせ。これが美味しいのなんのって。さらにマグロの下のは千切りポテト(Rosti Potato)が!芋命の私はこれに目が釘付け。フレンチフライも好きだけど実はカリッカリのハッシュポテトも好きだったりするので、相方に「どうかお恵みを」と懇願しまるごとゲット。フォアグラの脂とソースが染みているのにカリカリでホント旨い!

a0027492_18533041.jpgデザートはドク博士のちょっとしたはからいで「Spring Menu」にあった「アスパラガスのアイスクリーム」が! 春の恵みをちょっとでも味わうことができてこれはホントにラッキーでした。舌の上でひんやりとアイスが溶け出した後にアスパラガスの味がかすかに広がります。まったく青臭さもなくてけっこう美味しいかも。


a0027492_18581085.jpgこれが本来のデザート「Strawberry Boston Cream Pie & Candied Pine Nuts, Honey Drizzle」。
デザートが来る頃にはワインですっかりいい気分になって話題は下ネタ尾篭なネタ系へと。
男の人ってトイレでお尻を拭くのは必ず「後ろから」なんだって~?!と確認して苦笑。じゃあ女は「前から」?!とさらに確認して爆笑。でも私は「後ろから」かも・・・とつぶやいて大爆笑。

こんなふうにレストランでの会話はいつもくだらないことで盛り上がってます・・・。
[PR]
by cabayarea | 2006-06-08 19:04 | Restaurant & Food


<< The Lobster The New & Impro... >>