Gui Ling Gao (Chinese Herbal Black Jello)
a0027492_2357215.jpg
年始にあたりダイエットを開始しよう!と誓ったにもかかわらず、早3ヶ月の月日が過ぎてしまいました(涙)入らなくなったジーンズはすでに3本を記録。しかも値段の高いものから順に穿けなくなっていきました・・・。

ということで本格的にダイエットに取り組む前に、モチベーションをあげようと始めてみたのが「亀ゼリーダイエット」。これを朝ご飯の代わりに食べているんですが、これがなかなか(・∀・)イイ!!んですよ。

亀ゼリーはみなさんご存知香港では一般的に食べられている漢方系デザートのことでして、正式名称は「龜苓膏(Guil Ling Gao)」といいます。ちなみに「亀苓膠(Guil Ling Jiao)」というさらに成分が濃いゼリーもあるそうです。


a0027492_2855.jpgさてさてその龜苓膏。漢方スイーツの本場香港まで行かなくとも、有難いことにこちらでも堪能できるお店がありまして。その名も「Phoenix Food Boutique」。

漢字の店名表記は「鳳城」なんですが、鳳城は広東省の順徳という町の別名でもあり、広東料理の名料理人を数多く生み出した土地柄でも有名なのだそうです。

このPhoenix Food Boutiqueは1965年に前身となるレストランを創業、1999年にはテイクアウト専門店を開始し、現在ではSan Gabriel Valleyを中心に10店舗を展開するまでになりました。



a0027492_1502292.jpgということでそのPhoenix Food Boutiqueでまとめ買いしてきた「龜苓膏($4.95)」に付属のシロップをかけて、と。

朝御飯のかわりにこれを食べるのですが、見かけによらずこれまた結構お腹が一杯になるほどボリュームがありまして。

肝心の味のほうはというと"苦い&漢方臭い"の一言に尽きるんですが、これがまたなぜかクセになる味なんですね。なんといってもその苦味が朝起きぬけの胃にすーっとしみわたって、胃がとてもすっきりするのです。


a0027492_1504463.jpg漢方系スイーツといわれるぐらいですから、効能は推して知るべし。

龜苓膏には「体内浄化」、「便秘解消」、「健康的な肌を保つ」という主に3つの働きがあるらしいのです。美容、解毒効果、解熱、消化不良・血行不良に効果があり、高血圧や糖尿病などにもいいんだとか。

やはりこういった食べ物を、何気ない日常の食生活に取り入れている現地の人の知恵というのはすごいなあと素直に感心してしまうわけであります。そういえば以前学校のクラスメイトにいた香港から留学してきた女の子の美にかける情熱というか執念はすごかったナ・・・。


a0027492_39256.jpg龜苓膏の他に試しに購入してみたのが「木瓜南北杏雪耳($2.95)」。パパイヤと白きくらげと杏の種(核の部分)の糖水です。

甘いシロップに浮かんだ白きくらげのプルプル&プツンプツンとした食感がこれまた妙で、普段長崎ちゃんぽんを作るときには、必ず黒きくらげも入れて食している自分としてはなんともいえぬ違和感を感じるのであります。

たとえていうならば「どうしてポテトサラダにリンゴいれちゃうの~!お母さんっ!」みたいな感じでしょうか。ただ、こちらも体にいいといわれている健康デザートらしいです。


a0027492_4343958.jpgそして香港といえばマンゴープリン、マンゴープリンといえば香港でお馴染みの「鮮芒果布甸($1.95)」。

猫も杓子もマンゴープリンと流行った時期がありましたが、その当時食べたマンゴープリンは( ・ω・)?と思った記憶があります。

しかし、そもそもマンゴー自体、滅多に口にする機会がなかったのもありまして、果たしてそれが旨いのかまずいものだったのか判断さえできませんでした。


a0027492_4345846.jpgなんですが、日本にあの「糖朝」ができたおかげで、本場に行かずとも、素直に美味しい♡と思えるマンゴープリンと出会うことができたわけですね。

あああ。でもやっぱり1度は香港に行ってみたいなあ・・・。


Phoenix Food Boutique (鳳城)
712 W. Las Tunas Drive
San Gabriel, CA 91776
[PR]
by cabayarea | 2007-03-12 05:16 | Sweets & Bakery


<< Green Bagel 3 Square Cafe +... >>