Rice with Sea urchin
a0027492_63424.jpg
今日のお昼はSan Franciscoで行われている「GAY PRIDE PARADE」をTVでみながら「うに飯」を食べました。寝坊してまた今年も見に行けなかった・・・。

このうに飯は、福岡県と対馬の中間地点で玄海灘に面した離島、長崎県・壱岐のものです。昔から食べれられていた「うに飯」を気軽に作れるよう「うに釜飯の素」として売っています。普通にご飯を炊飯器にセットする前にこの素をさっと入れるだけでとっても風味豊かなうに飯ができあがります。本来うに飯とは炊きたてのご飯にうにをまぜるだけというシンプルなものらしいですが、この「うに釜飯の素」はうにの香りを消さないようほんのりとしたしょうゆとだしの風味がしてまた違ったおいしさを味わえます。本当にうにの風味がしておいしいご飯なのです。韓国のりで巻きながらたべるといっそう美味です。

壱岐は、海産物が豊富で今まで食べたこともないようなものばかりで最初はびっくりしたのを覚えてます。

生かじめ
「海の山いも」と呼ばれるかじめ。めかぶにちょっと似た海草です。ちょっと入れるだけでとろみたっぷりの味噌汁になって最高においしい!あのとろみは絶対かじめ以外だせないと思う。

真珠の貝柱
壱岐でも真珠の養殖が盛んだそうです。生で食べられる新鮮な真珠の貝柱は冬場のシーズンのみでちょっと貴重かも。身はぷりぷりで、はらりと繊維がほどけるような独特の食感。またほんのりと甘く、天ぷらのかき揚にしてもすっごいおいしい!あーまた食べたい!

水イカ
私にとって「イカ」とはあのねっとりとしたものが「イカ」である。しかしここのものは全然違う!こりこりとしてつるつるとしてみずみずしくておいしい~。初めて食べたあんなイカ!ゲソ天なんてもう最高。アメリカで売っているイカはあんなのイカじゃないっ怒

ヒラマサ
一般的な魚ではあると思うけど壱岐で食べた新鮮なヒラマサが忘れられない!ブリより美味い!だけどブリとほとんど見分けがつかないような魚らしいです。

アメリカで「Jap」と言われようとなんだろうと日本人として生まれてよかった~幸せ~。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-28 06:35 | Home Cooking


<< Kitchen tools Kobe-style croq... >>