MUMM Napa Valley
a0027492_13322494.gif一日目はあっという間に過ぎ、2日目はワイン好きにはおなじみの「Napa Valley」へ足をのばしました。Berkeleyから車で約1時間半程度で着くので気軽にいくことができます。

途中、車内にワインの強烈な香りがが立ちこめてきたので「きゃーさすがNapaだわー!もうワインの臭いがするー」なんて言っていたら、なんと反対車線でワインの入ったタンク車と乗用車の追突事故で、道路にワインが垂れ流し状態だったのです。「あれオーパスワンだったらかなりもったいないよね・・・」とつぶやくも、負傷者がいないことを祈りつつその場を通り過ぎました。

まず最初に訪ねたのが観光客にも人気の高い「Mumm Napa Valley」です。ここはシャンペンで有名なフランスのワイナリーがアメリカの会社と提携して運営しているそうでスパークリング・ワインではナパでも屈指のものだそう。ツアーも予約なしでいけるのもいいです。またアメリカの代表的な写真家Ansel Adamsの作品を集めたギャラリーも併設されているのですが、そこ行くのを忘れました・・・。

この日はかなり暑かったので、着くなり速攻テイスティングルームへ。小さなテーブルが所狭しとならんでおり着席するとオーダを取りにきてくれます。いくつかおすすめのセットを試してみました。

その中でイギリス王室御用達のスパークリング・ワイン「MUMM Cuvee Napa Brut Prestige」がありました。どうやらイギリス王室の厳しい財政を引き締めるために大きなレセプションで出すスパークリング・ワインをシャンパンから「MUMM Cuvee Napa Brut Prestige」に変えたといういきさつがあるらしいです。これはPinot Noir 51%, Chardonnay 46%, Pinot Meunier 2%, Pinot Gris 1%というブレンドでした。実は今までシャンパンってワインのブレンドによってきまるとは知らなかった私・・・なのでいい勉強にもなりました。この「Brut Prestige」に人工的に甘味を加えたのが「Demi Sec」になるのですが、こちらのほうが甘めなので飲みやすく私は好きです。ちなみにこれは、ハンバーガー、ピザ何でもあうよ~と教えてもらったのですが、スパークリングワインってそんなにカジュアルに飲んでいいものなんですか・・・???という疑問だけ残りました。

Mumm Napa Valley
8445 Silverado Trail
Rutherford, CA 94573
[PR]
by cabayarea | 2004-09-08 10:01 | Napa・Sonoma


<< Rutherford Grill Bistro Liaison >>