カテゴリ:Whistler 2005( 4 )
Whistler, Blackcom
a0027492_1873092.jpg
Spring Breakを利用してスノーボードをしにCanadaの「Whistler」へ行ってきました。サンフランシスコ国際空港からバンクーバーまで飛行機で約2時間。そしてバンクーバー空港からシャトルバスで約2時間半でウィスラーに着きます。

ウィスラーのスキー場は、アメリカ大陸最大規模を誇っており北米最大のBlackcomb(2,440m)とWhistler(2,182m)の2つの山からなり、合わせた面積は7071エーカーにも及ぶそうでこれは日本の志賀高原全スキー場の約7倍にあたるそうです。また標高差が約1600mもあるので、あらゆる雪質での滑走が楽しめます。

また最長滑走距離も約11kmに及び、体力・筋力共に乏しい私は途中途中休憩を挟みながら滑らないと足がガクガクに。しかしYogaをコツコツとやっていたおかげなのか毎年滑り終わった後に襲われる激しい筋肉痛は今回はまったくありませんでした!(これがかなりうれしかった)

しかし、ここ最近15年のなかで今年のウィスラーは積雪が最も少なかったようでどうやら最悪のコンディションだったらしく、麓はもうほとんど雪がない状態で雪はべちゃべちゃの泥まみれ。去年はコンディションが最高の年だっただけにちょっと貧乏くじをひいてしまった気分に。

ちなみにバンクーバー・ウィスラーは2010年冬季オリンピックの開催地。これからさらに活気溢れる街・リゾート地になっていくんでしょうね。楽しみです。


Four Seasons Resort Whistler
[PR]
by cabayarea | 2005-04-03 18:09 | Whistler 2005
rimrock cafe
a0027492_17493570.jpg
ウィスラー第一日目の夜は「rimrock cafe」というレストランで夕食をとることしました。しかしかなり人気のあるレストランのため、まず予約なしで行くのは無謀だということが分かりホテルのConciergeに手配を頼みました。・・・が、予約がとれたのは20:30。場所が不便な所に(Main Villageから約3mailes)あるにもかかわらずそれほど人気があるということでますます期待が高まります。

Taxiで乗り付け、お店のドアをあけると1階のウェイティングルームは昔懐かしい薪ストーブが置いてありとても暖かな雰囲気。ダイニングへは階段を登って2階へ。するとかなり薄暗いのですがオレンジ色のやわらかい灯りで包まれたとてもリラックスした雰囲気のダイニングが現われます。大きな暖炉もありたくさんのお客さんが楽しそうにテーブルを囲んでます。

ちなみにこのレストラン、Seafoodがお勧めなんだそうです。

a0027492_9123876.jpgRim Rock Antipasto
Seafood tastersです。味付けがかなりJapanese風味仕上げになっていたのでうれしかったです。


a0027492_1751963.jpgHalf Atlantic Lobster & Grilled Alaskan Scallops
ロブスターもホタテもぷりぷりで新鮮。SeafoodはSF並みにおいしいです。


が、実は私ちょっとした勘違いにより、実は「箆鹿」を食べてしまいました。そうです「ヘラジカさん」だったんです・・・。

実はCanadaに来たら「Alberta産のビーフ」を食べてみたいなと思っていたので、メニューに「Alberta Elk Ribeye」という文字を見つけてそれを迷わずオーダーしました。そのときウエイトレスのおばちゃんが「You like a elk?」と聞いてきたので何を意味しているかも考えずに「Sure!」と無邪気に答えてしまったアホな私。その後しばらくして、ふと、なんでこんな事聞くんだろと思い考えてみると・・・

ガ━━━(゜Д゜;)━━━ン!

そういえば「Elk」って「トナカイ」だったよね・・・と、昔TOEFLのReadingで出てきた単語だったと思い出した私・・・。(※トナカイはReindeerです。) このまえ「兎」を食べて失敗した記憶が新しいだけに未知の肉を食べるのにちょっと臆病になっていた私・・・。しかも焼き加減を「Rare」で頼んでしまった私・・・。しかしウエイトレスのおばちゃんに満面の笑顔で「もちろんシカ大好き!」と答えてしまった手前、オーダーを取り消せなかった私・・・。

そしていざ実物とご対面。

(´ー` )ホッ

普通のビーフステーキと見た目は全く変わりません。鹿肉の上にフォアグラものっかっています。で、おそるおそる一口食べてみると、これが意外とおいしくて、獣臭さとか血生臭さがまったくなくかなりあっさりしています。ただ肉質はやや固めで、味はくじらの肉を彷彿とさせるような感じ。フォアグラともデミグラスソースともマッチしていてなかなかおいしい一品だったのでした。

rimrock cafe
2117 Whistler Road
Whistler, BC V0N 1B0
Canada

More
[PR]
by cabayarea | 2005-04-02 17:55 | Whistler 2005
Quattro at Whistler
a0027492_10183329.jpg
2日目はBlackcom山からゴンドラでWistler山へ移動。ウィスラーのほうがゲレンデ幅も広く老若男女楽しめるつくりになっているそうです。実際、ブラッコムよりかなり人が多くゲレンデがちょっと混んでいてリフト前には行列ができていました。一方ブラッコムは人が少なくていいのですが、私の場合かなり大きなターンでゆっくりすべるスノーボーダーなのでゲレンデ幅が狭いとちょっと滑りにくいのでした。でもスキーヤーには向いていると思います。

で、その夜の夕食は麺類が食べたくなったのでMain Villageにあるイタリアン「Quattro at Whistler」へ。

私の予想に反して、店内がマホガニーで統一されたすごく落ち着いた雰囲気。陽気なイタリアン(笑)を想像していっただけにびっくり。全然カジュアルじゃなかった・・・。

気を取り直して、前菜にSeafoodをチョイス。「Cappesante al Miele sottobosco(C$21.95)」というホタテ貝のYukon goldのマッシュポテト添え。これがまたおいしくてびっくり。ホタテの旨みと甘味がすごい強い~!下に添えられているマッシュポテトがこれまたGood Job!でホタテの旨汁が逃げないよう受け止めるように吸っていてマッシュポテト嫌いの私でもぺろり。それとホタテにはハチミツのソースがかかっていてこれがまた意外に合う合う!

その後、メインで「Fusilli Tartufati(C$20.95)」とかいうこよりみたいなへんな形の見たこともないようなパスタを食べました。しかしパスタというよりも食感も変わっていてちょっとグニっとしており味が小麦粉のだんごを食べている感じ。ただソースがおいしかったので普通の麺で食べたかったなとちょっと思いました。

他にPastaのメニューには「Spaghetti Quattro(C$19.95)」という「For Italians only」と書かれたものがってイタリア人以外は注文できないような(多分そんなことはないと思うけど)ものもありました。

世界中から人が集まるリゾート地だけあって、食材自体もおいしいし、調理法も味付けも初体験のものばかりでかなり勉強になったのでした。

Quattro at Whistler
4319 Main Street
Whistler, BC V0N 1B4
Canada
[PR]
by cabayarea | 2005-04-01 10:22 | Whistler 2005
Fifty two 80 Bistro
a0027492_1818477.jpg
Whistler滞在最後の夕食は、今回滞在したホテル「Four Seasons Resort Whistler」のダイニング「Fifty two 80 Bistro」で。シーフードがメインのレストランでしたが、味もサービスもすごくよかったのです! このホテル全体に言えるんですが、スタッフ全員がとても親切でみなさんホントに笑顔なのですよ~びっくりするぐらいです。みなさん温かくてとってもフレンドリー。

実は、CanadaにはC$1札がなくコインなので、どうやってチップを置いていいのかわからず、コインでは失礼かもと思い部屋には1日C$5のお札を枕元に置いてました。で、それ以外ではアメリカの1$札で何とかしのいでましたが・・・でもでもサービスがかなり良かったのでそれでよしとしましたよ。

a0027492_18243071.jpgで、肝心の料理の方はというと、Seafoodの味は至って普通なんだけれども、それをフォローするかのごとくでてきた5種類のソースが激旨。手作りで丁寧に仕込んである感じです。全部上品な味でフレンチフライにつけて食べたくなるなる。それらのソースをSeadfoodがなくなってもひたすらなめていた何とも行儀の悪い私でした・・・。


a0027492_1828529.jpgステーキなんか和牛並みにやわらかくて、脂肪の甘味があって、なのにあっさりしていてびっくり。Canadaの牛肉って何であんなにおいしいのでしょう・・・。Side dishのポテトグラタンは「staub」のPotに入ってました。おしゃれです。

とにかく、た、食べ過ぎました・・・。
a0027492_1826457.jpga0027492_18272646.jpg








Fifty two 80 Bistro Four Seasons Resort Whistler
4591 Blackcomb Way
Whistler, BC V0N 1B4
Canada
[PR]
by cabayarea | 2005-03-31 18:29 | Whistler 2005