カテゴリ:Beauty & Health( 8 )
Dry Skin
最近LAもなんだか秋模様?といった感じではあるのですが、相変わらず空は真っ青。でも道路に落ちてる枯葉の量がなんだか増えた気もするし、夜は1枚羽織るものを持って出かけるようにもなりました。

そしてここ1ヶ月の間、なんだか空気がふだんより乾燥しているかなと思ったらやはり。同じLA在住のdaysofWLAさんによると"Santa Ana Winds"という内陸から砂漠を通ってくる高温で乾いた強い風のせいなのだとか。むむむなるほど。

う~肌がぴきぴきと音をたてて乾燥してます。


a0027492_1683218.jpg20代では冷房がガンガン効いたオフィスでも乾燥知らずという肌の持ち主で、ベタつく乳液がいやでいやで化粧水1本で済ませていたほどだったのですが、さすがにこの歳になりそしてこのカルフォルニアではそういうわけにはいかないようです。日本へ帰るたびに"油分は必要!"とかかりつけの皮膚科の先生やデパートの化粧品カウンターのBAさんに説教されたりすることもしばしば。

というわけでかなり重宝してますNationalの「エステジェンヌ イオンスチーマー ナノケア」。体積が普通のスチームの約1/20000という非常に小さいナノ粒子のスチームを発生するため肌にしっかり浸透していきます。このスチームをしっかり肌にあてながら化粧水をつけると化粧水の浸透力もグンとUp。もちろん肌もしっとりうるうる。

ちなみに最近プラチナを含んだスチームを放出する新機種が登場したようです。


a0027492_16383145.jpgたまにSUQQUのマッサージクリームを使って、軽くマッサージしたりするのですが、このときにもスチーマーは大活躍。ナノ粒子がどーのこーのとかスチーム自体の効果うんぬんよりも、スチームをあてているとふわ~んととにかく気持ちがよくって、癒しというかリラックスする効果のほうが高いんじゃないかと思います。

このマッサージクリームは、涼しげな感じのマスカット色で、SUQQU特有の香りがするところもお気に入り。やや固めのテクスチャーなので指止まりもよく油分も少なめです。それにHAコンプレックスとかいう高品質の保湿成分がたっぷり入っているので、マッサージ後に多少の洗い残しがあっても全然OKなところも私にはぴったりなような気がしてます。


a0027492_16483159.jpgそしてこれが私の秘密兵器「Clarisonic」。

音波式電動歯ブラシで有名なPhilips社のSonicareはご存知だと思いますが、そのソニッケアーを開発したチームがその原理を生かして作ったフェイスブラシがこれ。毎秒300回もの音波振動が毛穴の奥まで到達して効果的に汚れを取り除き、なんと手で洗顔するときの2倍の洗浄力があるのだとか。

音波式電動歯ブラシって実際使ってみると結構な振動と刺激があるので、歯ならまだしも肌にはあまりよくないんじゃないかと思いきや、きちんと臨床済み。フェイスブラシも敏感肌専用のやわらかいものもありました。


a0027492_1648545.jpg実際使用してみると・・・もちろん痛くない!それどころかこの振動が気持ちいい!しかもちゃんと洗えてる!毛穴の汚れも落ちてる!

きちんとクレンジングできていないのか、実は日焼け止めをつけた日は必ず肌がゴワついたりして困っていました。そのたびにピーリング効果のある強い洗顔料をつかったり、手でやたらこすって洗ったりとかなり危ない洗顔をしていました。

一方クラリソニックは音波式なので、押し付けすぎたり、こすりすぎると効果は半減してしまいます。ということでやさしく肌にそっとあてて、1分間の使用時間を守れば毎日使用してもOKなのだそうです。しかもマッサージ効果もあるとのことで、たしかに肌を揉みほぐしているような感触もあります。もちろん完全防水でお風呂場でもOK。

これまた使い始めてまだ1ヶ月ですが、洗った後のすっきり感と化粧水がすーっと浸み込む感じがいいです。これはちょっと眼鏡拭き洗顔法を未だに続けているうちの母にも勧めてみようと思います。


a0027492_1954132.jpgそして最後にBodyのお手入れということで、アメリカではシワ取りクリームで一躍有名になったKlein Becker社の「StriVectin-SD」。

もともとは"Stretch Mark(妊娠線や肉割れ)"などを薄くするのを目的として開発されたクリームらしいのですが、その効果が実はシワにも効果があると認識されてからは、シワを消すためのクリームとして爆発的な勢いで売れたのだそう。

ですが顔にはやはりなんとなく怖いので、Body用を試してみました。というのもいつのまにか太ももとお尻の間に出現していた肉割れ!とほほ。白っぽい亀裂のようなものがあるのです(涙)

完全に消すのは無理だと思いますが、何もしないよりかはいいだろう、いつか効果はでるだろうと気長にぬりぬりしてました。

ですが、塗り始めて3日ぐらいたったときでしょうか。皮膚が柔らかくなって、お尻の付け根の皮膚のざらつきがつるつるになったのにはさすがに驚きました。そこでこのクリームじゃなくても普通のボディクリームで保湿しても同じだろうと実験してみたのですがこれが違いました!明らかにこのストリベクチンSDクリームの効果だったようです。

といった感じで肉割れにはまだ効果がでてないのですが、それよりも保湿感覚で気長に使い続けてみようと思います。


夏時間も今月いっぱいで終わるし、何よりも夕方6時過ぎにもなると薄暗くなって日が暮れるのが早くなりました。秋の夜長にお肌のお手入れ、じっくりやってみようと思います。
[PR]
by cabayarea | 2006-10-03 18:23 | Beauty & Health
Bliss spa
a0027492_8271155.jpg今回San Franciscoでの滞在先はSoma地区にある「W San Francisco Hotel」。SF MOMAやYerba Buena Gardens, The MetreonのすぐそばにありSBC Parkへも歩いていけるので意外にも便利な立地にあるホテルです。

ここLAにもWestwoodにW Hotelがありますが、なんと元々UCLAの学生寮だったようで、エントランスの外壁一面に蔦が絡まっており年代を感じさせる古~い建物。これがホテル?!と思わず後退りしてしまうような外観。しかし室内は当然綺麗でお洒落。全室がスイート仕様。その点SFのW Hotelは同じ値段でも部屋はかなり狭く、ちょっとがっかり。

以前はバスルームのアメニティが「AVEDA」だったのが、今回は「Bliss」に変っており、何気なくホテルのパンフレットを見てみると、なんとこのW San Francisco Hotel内にその「Bliss San Francisco」がOpenしていたのです。去年、このW hotel brandをもつStarwood Hotels & ResortsがBliss Spaを買収。全米主要都市にあるW Hotel内にSpaを続々とOpenさせており、来年の7月にはLAのW Hotel内にもOpen予定だそう。ふむふむそういうわけだったのですね。

a0027492_1704570.jpgNYでは日帰りSpaとして既に有名なBliss spa。せっかくの機会、体験してみようと思いすぐさま予約の電話を入れました。

Spa内は迷子になりそうなほど広くまるで大型総合病院のような雰囲気。なんと5,000sq(約150坪ぐらい?)もの広さ。店頭にはShopとNail station, そして9つのtreatment rooms, 男女別のテラス付きラウンジがあります。もちろんサウナやシャワールームも完備。

予約時間の15分前までに来店。その間にロッカールームで着替えて、有名なBrownie Buffetがあるラウンジでくつろぎながら、問診表を記入。担当のMassage therapistを待ちます。担当は同じアジア人であるとってもキュートな女性Kimさん。やはり同じ人種同士のほうが、こと肌に関しては安心できるような気がします。

今回私がうけたのは「The low fat facial」というコースで$165/85min。

蒸しタオルで顔を温めてクレンジングのスタート(sebum-controlling cleanser)。そして顔中がピリピリとするピーリングを施します(a dead cell dissolving enzyme peel)。しかし刺激が強すぎるようならすぐふきとってくれるのでご安心を。ふき取った後に肌を休ませる為にトリートメント(a pre-extraction oxygen treatment)。これで肌がかなり落ち着きます。

あまりの気持ちよさにウトウトしかけていると・・・

!!!! ∑(;゚∀。)

突然鼻の頭に激痛が走りました。

そう・・・これが噂の「Extensive Extractions」。指でぎゅーーっと肌をつまんで毛穴の奥につまったコメドをグググっと、まるで残り少なくなった歯磨き粉を一生懸命搾り出しているかのように取り除くのです。これがもんのすごく痛い!

もしくはExtractorというニキビの芯を取り除くものに似たような、ピンセットのようなもので毛穴をぎゅーっと抑えて毛穴の黒ずみを取り除くらしいです。

a0027492_1703380.jpgあ、あまりの痛さに目から涙がうっすらとにじんでしまった私。そんな私を尻目にTゾーンをご丁寧にもギュウギュウウウウっとツマミ続けるKimさん。ピーリングのときは何回も「大丈夫?」と聞いてくれたのに、Kimさんったら黙々とひたすら作業中・・・。術後、絶対血がにじんでいるはず(涙)!!!と思い鏡で確かめてみると、あれ?・・・そんな形跡も特になく、逆に毛穴が目立たなくなるほど綺麗すっきり。

その後、何事もなかったかのようにKimさんはリンパドレナージュのマッサージにとりかかりました。最後にMaskでフィニッシュ。とにかく85分はあっという間でした。それにしてもアメリカのエステはPeelingといいExtractionといいなかなかアグレッシブです・・・。

※ちなみにこの後、2週間は肌がツルツルざらつき一切なし!石鹸でさささっと洗っただけでつるんつるんな状態でした。

Bliss San Francisco
181 Third Street 4th floor
San Francisco, CA 94103
[PR]
by cabayarea | 2005-08-27 10:08 | Beauty & Health
Slaria
a0027492_18143920.jpgやっぱり日本はいいですね最高です(涙)。今日は朝10時から夕方17時まで「織田裕二」をたっぷりまるまる7時間近く連続して見ることができましたよ!「踊る大捜査線」の再放送やってました。半日近くもうれしさのあまり悶絶してたのでちょっと今疲れてます。もうね顔なんか直球でまじ私の好みなのですが、ちなみに歌は嫌いです。もしかしたらこのBlogを見ている99%の方は織田裕二のことを嫌いかもしれませんね・・・。なんかそんな気がする・・・。

今日は大晦日。1年の垢を落とすべくお風呂にゆっくりつかる予定ですが、その前に「Slaria」を飲んで体の中もきれいにしました。

これはロート製薬が開発した「ウォーターコントロール液体便秘薬」というもので液体ミネラルで腸に水を集めたまった便を洗い出す、お腹が痛くなりにくく体にやさしい、習慣性の少ないタイプのものです。液体なので少しずつ増減でき、自分の便秘状態に合った量が見つけやすくなっています。

以前は「ミルマグ」を飲んでいたのですが、思ったほどの効果はありませんでした。ですがこのSlariaは私にぴったり。なんといってもお腹は痛くならないし、「かなり」すっきりします。これであのアメリカでの食生活によって腸にこびりついた宿便もすっきり流れ出た感じ。個人差はあると思うのですが、私的にはお勧めです。

なんか今年最後の投稿がこんなネタになってしまいましたが・・・

I hope the new year will bring you good luck and happiness.
[PR]
by cabayarea | 2004-12-31 23:03 | Beauty & Health
Natto Soap
a0027492_1493666.jpg最近、さっぱりタイプのボディソープを使っていたせいか肌がカサつきはじめ、かゆみが出始めました。季節の変わり目っていろいろめんどくさいです。

ボディソープは泡立ちがよく、使い勝手がいいのですが、どうも私の場合、皮脂を取り去り過ぎるようです。かといって、ここアメリカのボディソープは泡立ちもあまりよくなく、洗い流してもヌルヌルした感じが残るんですね。それがいやでずーっと日本製のボディソープを使っていたのですが、さすがにこの歳になるとちょっとごしごし洗ってさっぱりーというのはマズイようです。しかしですね、洗った後、皮膚がこう「きゅっ」とした感じにならないと気持ち悪くて・・・。

ということで、ネーミングに惹かれて買っておいた「納豆石鹸」使ってみました。納豆そのものが入っているわけはなく、納豆のネバネバ成分「ポリグルタミン酸(PGA)」を配合しているものです。このポリグルタミン酸というのがミソでして、健康な皮膚に欠かせないグルタミン酸が多数結合した高分子アミノ酸のことだそうです。このポリグルタミン酸で表皮を覆うことで外部からの刺激から守り、また肌の奥に浸透して角質層の天然保湿因子NMFの働きをバックアップするらしいです。人間の皮膚と同じ成分なので低刺激だそう。

実際使ってみたのですがべとつき感が無く、さっぱりした洗いあがりなのですが、ほどよいしっとり感です。香りも無香料に近く私好みです。

これプラスお風呂上りにニベアのCoQ10入りクリームで完璧です。このクリーム首にも塗りつづけていたのですが、首のしわがだんだん目立たなくなってきたように思います。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-08 15:04 | Beauty & Health
Blue Green Algae
a0027492_1852540.jpgGo to China town Part 2- いいもの、み~つけた

PMSモンスター巨大化中のpinkyj211さんからのTBです。

かくいう自分もいまどうやらそのようで何だかここ最近異様に眠くてしょうがないのです。しかも30代になったとたん不順になり、このまえなんか2ヶ月こなかったときはさすがに「あがってしまったのか?!」と思いましたよ。もう。

そこでpinkyj211さんが手にとったのは中国4000年の歴史が誇る漢方でしたが(まだ漢方は未体験の私。)、ナチュラリストでもある知人から「Blue Green Algae」を勧められましたので私はこれを。これですね、食用藻(藍藻類)、そう、「も」なんです。多分クロレラとかスピルリナとかそんなたぐいのものと一緒なんじゃないかと・・・。味は「大麦若葉」そっくりです。

調べたところ、地球生命進化の最初に位置づけられていてすべての生物はこの「Blue Green Algae」から進化したと言われているらしいんですね。35億年たった現在でも現存している驚異と食物連鎖の最初に位置づけられ、人間ばかりではなくペットといった小動物までもが摂取できる食物(食用藻)であるとのこと。さらに世界でただ一ヶ所米国のオレゴン州にあるアルカリ性の淡水湖、アッパークラマス湖だけにしか自生しないそうです。

飲み始めて一週間経ちましたが、相変わらず来るべきものは来てません。しかし!最近日中、体がだるくならないんです。朝起きるのも以前と比べてそんなにつらくない。しばらく飲み続けていこうかなと思ってます。

※訂正:この記事Upしてたら、なんとたった今来ました(2週間遅れ)・・・。ひえ・・・っ
[PR]
by cabayarea | 2004-09-24 14:23 | Beauty & Health
CoQ10 Lotion and Serum
a0027492_1725566.jpg以前CoQ10入りのBody Lotionを購入したので、Face用を探していたらありましたありました。「Avalon Natural Products」のオーガニックシリーズからでてました。CoQ10 Perfecting Facial Toner ($9.95) とCoQ10 Wrinkle Defense Serum ($19.95) を購入。 Tonerは柑橘系の香りがきついけど肌になじむにつれてやわらぐので大丈夫そうです。化粧品ってずっと同じラインを使い続けていると何だか肌に慣れてしまったように感じて「効いてるのかな~??」って思ってしまうから1~2週間に一度ラインまるごと替えてみたりしてます。そうするとおNewの化粧品を買ってきたときのあのワクワク感というか新鮮さが続くような気もするし。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-18 06:35 | Beauty & Health
LUSH
a0027492_1739535.jpg以前LAへいったときに「LUSH」で購入した石鹸。写真下にある「Coalface」という黒い石鹸はFace用だけどBodySoapとして使ってます。きゅっきゅっとした洗いあがりでかなりいい感じ。スーパーで売ってるアメリカのボディソープは洗い流してもいつまでたってもヌルヌルした感じが残ってちょっといやなのです。でもこの石鹸、使うとタオルが真っ黒になってしかもとれなくなるというのがちょっと難点。

あとフェイススクラブ「Ocean Salt」も買ってみたけどこれ塩の粒がかなり大きくて痛い。ウオッカにフレッシュライムを加えているらしくとてもいい香りなのに・・・日本では「ヴィーナス誕生」という名前で売っているらしいです。

日本のLUSH製品のネーミングっていまいち好きじゃないなぁ・・・わざわざ日本語で名前を作り変えなくてもいいじゃんって思うけど。ちなみにサンフランシスコには2店舗もありました。Bay areaに住んでる人ってオーガニック好きな人多いからなのかな???

LUSH Santa Monica
1404 Third Street Promenade
Santa Monica, CA

LUSH San Francisco
2116 Union Street, and 240 Powell Street
San Francisco, CA
[PR]
by cabayarea | 2004-06-16 10:29 | Beauty & Health
CoQ10
a0027492_16572749.jpgカルフォルニアのこの乾燥しすぎた空気のおかげで、シワがちょっと気になりだした今日この頃。偶然、以下の記事を見つけさっそくCoQ10のサプリメントを購入。

「資生堂、CoQ10の経口摂取でシワが改善。コエンザイムQ10(CoQ10)30mgを含むサプリメントを1日2回摂取したら、2週間でシワが減少し、その効果は3カ月維持された。こんなCoQ10の効果を、17人の女性パネルを対象にした試験で、資生堂が確認した。」

日本でもおなじみのNature Madeのもの。含有量が200mgと多分一番多い。ただ、一粒の大きさがまるでアーモンド大一粒を丸呑みしているような大きさで、のどに引っかかる感じがして、続けられるかどうか不安・・・一応店員に小さい粒のものはないのか?と聞いてみたが、「多分ないね」とあっさり。

皮膚に直接塗っても効くらしいということでCoQ10入りのボディクリームも買ってみました。ニベア製品なんて何十年ぶりに買ったのかと思いつつ、でもまだ使ってません。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-13 05:45 | Beauty & Health