カテゴリ:Home Cooking( 78 )
Fresh tuna with grated mountain yam bowl
a0027492_133953.jpg
最近TVを見るよりラジオを聞いているのですが、これがまた強烈なんです。「KGO AM810」というBar Areaのローカルラジオ番組なんですが、一般人が電話にて番組の司会者と討論バトルを繰り広げるというものです。もうあまりにもヒートしすぎるので聞いているほうはハラハラします。なんであんなに彼らは熱くなれるのでしょうか。なんてったって、司会者が聴取者に暴言?吐きまくりなんです。「もうおまえは電話してくるな!」とか一方的に「はい、もうここで討論は終わり!じゃぁね!」とか「あんたは間違っている!」とかもうかなり強気なんです。もちろん一般人も負けてはいないんですが、時には迫力に負けて電話を切ってしまう人もいて「電話切るなよ、切るなよー」なんて司会者が言ってたりしておもしろいです。しかし日本ではありえないですね・・・。最近はやはり大統領選とイラクのTopicsが多いです。

そんなラジオを聞きながら食べた今日の晩ごはんは、「まぐろ山掛け丼」です。まぐろをぶつ切りにしたものをだし醤油にさっと漬けておいて、どんぶりにごはん、ちぎった韓国のり、まぐろをのせたら、とろろをかけてできあがり。簡単あっさりでおいしいです。ちなみに長芋は1本$12でした・・・。一緒に買ったステーキ用の肉よりも高い・・・うぅ泣
[PR]
by cabayarea | 2004-07-07 13:41 | Home Cooking
Curry Udon
a0027492_7570.jpg
今日は「和風カレーうどん」を作ってみました。材料は、豚肉、たまねぎ、市販のカレールー、出汁、しょうゆです。まず豚肉とたまねぎを適当に切って炒めて、そこに出汁を加えて少し煮込み、やわらかくなったところを見計らってカレールーを投入。あとでしょうゆがたっぷり入るので、うすめに仕上げます。仕上げにしょうゆを加えてできあがり。出汁は、かつおの風味を強めに出したものと昆布のあわせだしです。簡単かつ早くできるのでこれからは作る機会が増えそうです。
[PR]
by cabayarea | 2004-07-01 07:58 | Home Cooking
Rice with Sea urchin
a0027492_63424.jpg
今日のお昼はSan Franciscoで行われている「GAY PRIDE PARADE」をTVでみながら「うに飯」を食べました。寝坊してまた今年も見に行けなかった・・・。

このうに飯は、福岡県と対馬の中間地点で玄海灘に面した離島、長崎県・壱岐のものです。昔から食べれられていた「うに飯」を気軽に作れるよう「うに釜飯の素」として売っています。普通にご飯を炊飯器にセットする前にこの素をさっと入れるだけでとっても風味豊かなうに飯ができあがります。本来うに飯とは炊きたてのご飯にうにをまぜるだけというシンプルなものらしいですが、この「うに釜飯の素」はうにの香りを消さないようほんのりとしたしょうゆとだしの風味がしてまた違ったおいしさを味わえます。本当にうにの風味がしておいしいご飯なのです。韓国のりで巻きながらたべるといっそう美味です。

壱岐は、海産物が豊富で今まで食べたこともないようなものばかりで最初はびっくりしたのを覚えてます。

生かじめ
「海の山いも」と呼ばれるかじめ。めかぶにちょっと似た海草です。ちょっと入れるだけでとろみたっぷりの味噌汁になって最高においしい!あのとろみは絶対かじめ以外だせないと思う。

真珠の貝柱
壱岐でも真珠の養殖が盛んだそうです。生で食べられる新鮮な真珠の貝柱は冬場のシーズンのみでちょっと貴重かも。身はぷりぷりで、はらりと繊維がほどけるような独特の食感。またほんのりと甘く、天ぷらのかき揚にしてもすっごいおいしい!あーまた食べたい!

水イカ
私にとって「イカ」とはあのねっとりとしたものが「イカ」である。しかしここのものは全然違う!こりこりとしてつるつるとしてみずみずしくておいしい~。初めて食べたあんなイカ!ゲソ天なんてもう最高。アメリカで売っているイカはあんなのイカじゃないっ怒

ヒラマサ
一般的な魚ではあると思うけど壱岐で食べた新鮮なヒラマサが忘れられない!ブリより美味い!だけどブリとほとんど見分けがつかないような魚らしいです。

アメリカで「Jap」と言われようとなんだろうと日本人として生まれてよかった~幸せ~。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-28 06:35 | Home Cooking
Miso soup of Pork
a0027492_13717.jpg
今日の晩御飯は「豚汁」です。具は白菜、ごぼう、ポロねぎ、豚バラ肉です。大根とにんじんは入れ忘れました・・・というより面倒くさくて省きました。これにたっぷりと七味唐辛子をかけていただきました。私は具沢山な味噌汁が大好きなので豚汁はわりとよく作って食べます。脂身の多めな豚バラ肉をつかってコクをだすのが私のPointです。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-25 13:08 | Home Cooking
Spaghetti alla crema with Siitake, watercress and salt pork
a0027492_84629.jpg
今日は「塩豚とクレソン、きのこのパスタ」に挑戦してみました。料理研究家でもあり以前、吉祥寺・諸国空想料理店「KuuKuu」の料理長もしていた「高山なおみ」さんのレシピを参考にさせてもらいました。

材料はスパゲティ, クレソン, 椎茸, そして「塩豚」です! 塩豚は肉がひきしまっていてベーコンにありがちな強い臭みもなくてとてもよい感じです。それをじっくりと炒め椎茸を加えます。そして生クリームとスパゲティの茹で汁を加え少し煮立たせたところにさっと粗引き胡椒、茹であがったスパゲティとクレソン、バターを加えてできあがり!

さっそく食べてみたところ、塩豚のほどよい塩気とこってりとした生クリームが混ざり合ってなんともいえない風味に。クレソンのほろ苦いえぐみと椎茸の風味がさらに加わった複雑な味わいでした。塩豚をたべるとベーコンのくどさが際立って分かってしまい何だかこれからは食べられなくなりそうです。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-24 08:47 | Home Cooking
Curry Pilaf
a0027492_12473.jpg
今日の晩御飯はカレーピラフと抹茶オレ。カレーピラフの具はソーセージとねぎのみじんぎりだけ。あー簡単簡単。ソーセージは「Saag's」のもの。SF GiantsのSBC ParkやOakland A'sのNetwork Associates Coliseumにこの会社のソーセージが使われているホットドッグの売店があって結構おいしい。スーパーにもいろんな種類のソーセージが売っていて、たまに冒険してChorizoとかGarlic SausageとかSweet Italian SausageとかChicken Sun-Dried Tomato味とか買ってみるけど実はあまりおいしくない・・・というか今までに食べたことのない味ですごく困惑する。そこでやっぱりアルトバイエルンとかシャウエッセンとか日本のいわゆるあらびきソーセージが食べたくなる。それに近いものが「Beef Smoked Sausage」でいつもうちはそれしか買わないようにしている。

Saag's Specialty Meats
1799 Factor Avenue
San Leandro, CA
[PR]
by cabayarea | 2004-06-16 12:48 | Home Cooking
Cream Stew? Clam Chowder?
a0027492_71025.jpg
今日のお昼はクリームシチューをつくったつもりがクラムチャウダーになってしまったもの。ブロッコリー、カリフラワー、ミニキャロット、たまねぎ、豚バラ肉、えび、いか、あさりとムール貝のむき身が入ってます。いつもは牛乳100%でつくるんだけど今回は仕上げに牛乳を3/4Cup加えただけにしました。そのせいなのかじゃがいもが入っていないせいなのかとろみがなく、さらさらしたスープのようです。貝類の味が強くでてしまったせいか結局クラムチャウダーみたいになってしまったというわけです。パンよりご飯にあう感じです。

それとJapan townの「アンデルセン」で買った食パンをフィッシュロースターで焼いたもの。うちにはオーブントースターがないので。しかしあの「青山アンデルセン」のパンがアメリカでも買えるなんて思いもしなかった。勤めていた会社の近くにあったのでよくサンドイッチとか買って食べながら仕事してたな~。ここの2・3Fのレストランのビーフシチューなかなかです。あとパンを買うとシールをくれるので、それあつめてたっけな。ちなみにJapan townのアンデルセンでは1斤まるごと食パンを買うときに「スライスする?」ってきかれるので「8枚切りで」といったら通じませんでした。どうも厚さで指定するみたいです。でも単位はinchでいわなきゃいけないんだろうな・・・

添乗員の友人がイタリアにいったときのお土産「ヌテラ」をたっぷり食パンにつけて。実は日本にいたときにもらったものだったんだけどほとんと母に食べられてしまってアメリカに持っていくぶんがなくなってしまったのです。んで偶然青山・紀ノ国屋で発見、即購入。ラベルはなんと日本語でした。日本向けにつくっているのかな?今なぜか仮店舗で営業中です。場所は旧店舗とはまったく逆方向の表参道交差点をこえた神宮方面の同じくR246沿いにあります。となりには「ベーカリー&デリKINOKUNIYA」ができていました。

Andersen Bakery - Japan Town
1737 Post Street, Suite 304
San Francisco, CA 94115
[PR]
by cabayarea | 2004-06-16 07:11 | Home Cooking
Spaghetti alla carbonara & tira mi su
a0027492_103213.jpg
今日の夕飯は、カルボナーラでした。$10のカルフォルニアワイン(白)と一緒に。材料は、卵黄、生クリーム、パンチェッタ、たまねぎ、あさり(水煮)。簡単なのにわりかしおいしいのでよく作ります。

実は、パスタをゆでるのに日本で買って持ってきた「キチントさん レンジで作るスパゲティ」を使ってみました。ただの四角いレンジ容器と思ったら大間違い!!ちゃんとゆであがってる!といいたいところなのですが・・・欲張ってパスタを多めに(2人分以上)いれてしまい麺どうしがくっついて見事に失敗しました。あとアメリカの電子レンジは出力が強いのか説明書どうりの時間に設定してチンしたら、すでに麺はのびきっていました・・・

デザートは、ティラミスです。チョコレートブラウニーが売切れだったようなので仕方なくティラミスにしました。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-13 10:33 | Home Cooking