カテゴリ:Restaurant & Food( 146 )
Elixir Tonics & Teas
a0027492_14564032.jpg
実はコーヒーや紅茶が苦手な私。「食後にちょっとお茶でも」と誘われコーヒーの香りにつられて自分も思わずコーヒーを注文。しかし・・・飲んでしばらくすると、相手の話も上の空で悪寒ともに吐き気が。脇に大量の冷や汗がたらたらと流れ、眩暈で頭がくらくら。コーヒー&紅茶がダメだなんて何だか子供みたいで恥ずかしいのです。

ただここCaliforniaではCafeやレストランのメニューに「Green Tea」をのせているところが多く、私としてはうれしい限り。もちろん「Asian Tea」に特化したお店もいくつかあり、その中でも特にお勧めなのがこの「Elixir Tonics & Teas」。

世界中のハーブ裁培業者や、中国漢方の開業医や専門家、Asia地域の植物薬学研究室における自然科学者、有機化学者、および医師たちなどが協力、Californiaにあるハーブ最新抽出技術をもった設備などを基に1996年に設立されたこのお店。「Tonics」と呼ばれる滋養強壮を目的としたジュースや、伝統的な中国漢方をベースとした「Herbal Apothecary」というハーブや生薬を濃縮したエキスなどを扱っています。

a0027492_16464690.jpgそして店舗がここLAのMelrose通りにあり、昨今のアジアブームの中ヒーリングスポットとして人気があるのだそう。店内では茶器を始めとしたアジア雑貨なども置いてある他、奥に日本式庭園?!がありそこでここのTonic類はもちろんのこと厳選されたオーガニックのお茶をゆっくりと楽しむことができるのです。アメリカ人には「Tonics Bar」が大ウケとかで、特に「Men's Sex tonic(男性用滋養強壮剤)」というドリンクが人気らしいんですが・・・見た目はアイスティーみたいでおしゃれなんですけどね・・・。

a0027492_165159100.jpgさっそく店舗の奥に広がる庭へ。かなりゆったりとしたスペースで席が配置されており、席との間には竹をはじめとした木が植えられていてプライベート感たっぷり。水の流れる音がしてかなりまったりできます。Tonic類もいいけどやはりここは日本茶でホッと一息つきたいもの。ということで今回注文したのは「Gen Mai Chà」。このお店の玄米茶、こうばしい香りは日本の玄米茶と何ら変りはないのですが、飲んだ後に広がる独特の風味は、お土産などで頂く本場中国や台湾の茶葉のような感じ。自宅で飲んでいる玄米茶とは大違い。私の大好きなレストラン「Axe」でもここのお茶を使っているのです。

ちなみにアメリカ人の発音は「げんまいちゃ」ではなく「ジンマィチャ~」だったので、最初いったい何のお茶のことを言っているのか???状態でした(笑)

e・lix・r Tonics & Teas
8612 Melrose Avenue
West Hollywood, CA 90069

More
[PR]
by cabayarea | 2005-11-22 18:11 | Restaurant & Food
Basic Bowl
a0027492_1836376.jpg
最近、運動不足解消のため近所のジムに通い始めました。ジムにはシャワーとジャグジーの設備があり、ひとっ走りしたあとにかいた汗を流す為にシャワーを浴びるのですが、何故かここでしょっちゅう「シャンプーをもっているか?」と聞かれるのです。本を読みながらジャグジーにゆったりと浸かっているときにでさえも「ねえねえそこのあなた、シャンプーか何か持っていない?」と聞かれる始末。

私の場合いつも持ち歩いていないというわけで「持ってない」と答えると、さらにここで食い下がってくる人とこない人に分かれるのですよ。ひえー。

しかも食い下がってくる人は「シャンプーだよ~シャンプー。頭を洗うあのシャンプーよお。」と本当に持っていないのか確かめるかのように念を押して言ってくるので私はちょっとうんざり気味に「・・・分かってるよ。シャンプーでしょ。今は持ってないの。」と答えると、あちらはいかにも残念そうな表情をするのです・・・。

あまりにも「まったくの赤の他人」に気軽に何でもホイホイ聞いてくるアメリカ人にちょっと驚いて、そのことを友人に話すと、普段からよく見知らぬ人に「たばこ持ってない?」とか「そのたばこ1本頂戴」とかいきなり聞かれることが多いのよとのこと。そういえばこの前こちらに遊びに来てくれた友人も聞かれたよ~と言っていたような記憶が。日本人は腕時計をしている確率が高いので「時間」を聞かれることが多いと聞いたことはあったけど・・・たばこにはびっくり。

そうそう、もうひとつ。近所のスーパーでレジに並んでいるときに「あなた携帯持っているなら貸して」と聞いてきたおばちゃんもいたっけ。買い忘れているものがないか自宅にいる夫に訪ねたいとのこと。一瞬 ( ゚Д゚) ハ? という感じでした。

ちなみに日本ではしょっちゅう近所のスーパー銭湯に通っていたのですが、そこでは1度もこのようなことを聞かれたことがありませんねえ・・・。逆に自分が洗顔料を忘れてしまい、となりのおばさんにちょっと貸してもらおうと思ったこともあったけど「もしかしたら失礼か・・・」と思い結局お願いすることはしませんでした。

フレンドリーすぎるアメリカ人にいまだ慣れない私です。


話はかわって、ジムで汗を流したあとはさっぱりあっさりさわやかなものが食べたくなるので、そのまま「Axe」へ直行。

今回注文したのは「Basic Bowl($12.00)」。Bean Sprout, Carrot, Cucumber+Onion, Radicchio, Peanuts, Basil+mintのたくさんの種類の野菜たち。運動後にはすみやかなたんぱく質補給が必須、なので追加のChicken($5.00)も。でかいどんぶりにドサーッと豪快に盛ってあるこのサラダ、もう最高です。野菜はOrganicのものを使用しているそうで新鮮でみずみずしい。Sesame Lime Dressingでいただきます。

ここのサラダを食べていると、自分で作るサラダが何でああもおいしくないのか不思議でたまらなくなるのでした。
[PR]
by cabayarea | 2005-11-08 19:12 | Restaurant & Food
Scott's
a0027492_17522488.jpg
LAの南東、車で約1時間ほど、Disneyland付近からなら20~30分で行ける高級ショッピングモール「South Coast Plaza」。LAエリアの中でも最大級かつこちらのモールとしては珍しくヨーロッパの高級ブランドも入っていて眺めて歩くだけでも楽しいのです。200のShopに8つものデパートがあり、私はここに行くときはダイエットシューズ持参で挑みます。買物も終えて帰る頃にはふくらはぎには立派な筋肉が(笑)

そしてここでのお昼ご飯といえば「Lawry's Carvery」。あの高級プライムリブレストラン「Lawry's the Prime Rib」のカジュアルなサンドイッチショップ。お馴染みあのPrime Ribを使ったサンドイッチがなかなかなのです。

ですが、「お米の国の子供だもの」と自負するうちの相方は大のパン嫌い。魚が食べたいよねえとしつこく呟くので、たまには気分をかえて行ってみたのがこのレストラン「Scott's」。

店内はとても広く、どこか海辺の高級レストランといった雰囲気。客層の年齢も結構高く「やっぱりアメリカでも歳をとると肉より魚なのだねえ」と2人でぼそぼそと会話。

さっそく私が注文したのは「Baked Chilean Seabass Sake Kasuzuke($29.00)」。値段もかなり高めなのだけど、量がかなりあります。もちろん肝心のChilean Seabassは酒粕の風味がきっちりきいていて無茶苦茶美味しい!!! さらにChilean Seabassの下には酢飯がひいてあって何だか「どんぶりご飯」感覚。この酢飯が砂糖&お酢たっぷりで、アメリカ人が酢飯を作るとこうなるのかと思わせる味。Chilean Seabassの自体の量がかなり多かったので、残り半分は醤油をもらって食べました。

ちなみにうちの相方は写真後方にちらっと見える「Seared Ahi with Soy Wasabi Glaze($27.00)」を注文。このAhiがまるで肉の塊のようなステーキ!魚なのに肉々しい食べ応えがあってニコニコと大満足な相方。

このレストラン、夜はTheaterの開演前にさっと食べれるOverture Menusというメニューがあったり、そのTheaterが終わった後でもちょっとしたご飯が食べれるよう営業時間を延長してOpenしているということで、サービスのほうもなかなかGoodなようです。

Scott's South Coast Plaza
3300 Bristol Street
Costa Mesa, CA 92626
[PR]
by cabayarea | 2005-11-04 17:53 | Restaurant & Food
BRUSSELS BISTRO
a0027492_13114799.jpg
Los Angelesの南Orange Countyの海辺に位置するリゾート地Laguna Beach。街の中心の通りにはギャラリーがちらほら。たくさんのアートがあふれている何とも素敵な街。

そんなLaguna Beachの街中をぶらぶら歩いた後、ベルギー料理のレストラン「BRUSSELS BISTRO」へ足を運んでみました。


a0027492_16392352.jpgレストランというよりビストロに近い感じでとてもカジュアル。バーカウンターでは何種類ものベルギー産ビールを楽しむことができるみたい。

何はともあれベルギービールで乾杯。ビール命な相方が選んだのは「Stella-Artois(ステラアルトワ)」というベルギー国内で売上No.1のラガービール。ベルギーだけでなく全世界で飲まれているそうで、本当にこれはおいしい!日本人の味覚にもぴったりのビール。

私はもちろん「Chimay white(シメイホワイト)」。現在もトラピスト修道院内で作られているビールだそう。以前住んでいたBerkeleyにはドラフトのChimayが置いてある「Beckett's Irish Pub and Restaurant」がDown Townにありよく飲みにいっていたのですが、こちらLAにきてからはすっかりご無沙汰。いつも瓶入りのChimayで我慢していただけに、久々の生Chimayの味は格別。


a0027492_16384648.jpgまずはビールのお供に「Croquettes "maison" au fromage($10.00)」というSavory cheeseのコロッケを。本場ベルギーでも人気の1品だそう。サクサクの衣の中にあつあつチーズがとろり。しかしチーズの風味は弱くベシャメルソースのコロッケみたいであっさりしていておいしいです。

そしてお待ちかねのムール貝「Casserole de moules marinières, à l'ail, au curry… votre choix($21.00)」が登場!バケツのような大きさのポットがドドーンとテーブルの上に置かれます。とにかくデカイ!この調理方法はカレー風味か白ワイン風味か選ぶことができますが、わさわさとたくさん食べたいので、あっさり白ワインでお願いしました。

ムール貝の貝殻をトングのように手にもって、それでつまんでどんどん食べていきます。そして合間にはビールを流し込むともう天国。ムール貝のとなりにはどっさりのベルギーフライが!イモと貝とビール、これはもう私にとって最強の組み合わせ・・・。

あああ、ますますベルギーに行ってみたくなりました・・・。

BRUSSELS BISTRO
222 Forest Avenue
Laguna Beach, CA 92651
[PR]
by cabayarea | 2005-11-02 16:52 | Restaurant & Food
Joe's restaurant
a0027492_16231323.jpg
今ちょうど日本で開催されているF1グランプリの生中継(日本では初の生中継らしい)を見てたんですが、表彰式で使われているシャンパンが以前訪れたNapaにある「MUMM」だったのにちょっと驚き。

F1があるせいで朝からそわそわと落ち着かない相方とこれまたお馴染みVeniceのAbbot Kinney通り沿いにある「Joe's restaurant」へBrunchを食べに。

まずはメニュー始めにある「Choice of:」の欄から1品選びます。サラダやスープにフルーツ、シリアルなどがあります。これは無料でついてくるのでちょっと得した気分。

そしてメインのメニューの中から「Homemade smoked red trout with scrambled eggs($14.00)」をチョイス。これが本当においしいんですよーそこの奥様!!!自家製スモークのトラウト(鱒)なんですが、まったく臭みがありません!スモーク具合もほどよい感じ。ディルのさわやかな香りと絶妙に合っています。アメリカのトラウト「か・な・り」おいしいです。日本のよりも泥臭くなくておいしいかも。トラウトの下に薄くスライスされたパンが敷いてあって、直接お皿にのせるよりも熱々のトラウトから出る蒸気でべちゃべちゃにならないよう工夫してあるのだとか。

a0027492_16191276.jpg「Braised duck reg salad($12.00)」もなかなかです。ただメインにしては量が少ないので、これまた自家製のパンでお腹をごまかします。ここのパンはトーストしてあって、食感がホロッとしていてちょっと風変わりな感じ。よくありがちな噛み締めるようなパンとは対極の位置。それにホカホカのバナナブレッドもついてきました。

このレストランは1991年にOpen。現在も週末の夜となるといっぱいのお客さんで溢れています。California French料理のレストランといわれているんですがSeafoodレストランと断言してしまったほうがいいと思えるほど。今まで何回か訪れましたが、肉料理はハズしても魚料理は絶対ハズしません!ここのChefは絶対魚の扱い方や調理の仕方を心得てるはず!フレンチなんですが日本人の元で修行したのだろうかと思わせます(笑)

一方Dinnerのほうはというと・・・

夜はPrix Fixe Menuがお勧め。アラカルトにある料理よりもおもしろい素材を使っていたりします。この前「Summer Menu」を食べたと思ったらもう「Autumn Menu」に衣替え。時が経つのは早いですね。

「Autumn Menu : $58」

a0027492_16232877.jpg「Cauliflower Cous Cous/ mustard ginger bread, campari gelee, micro greens」

まずはクスクスのサラダから。リキュールのカンパリを使ったゼリーが味のアクセントに。とてもユニークです。


a0027492_16241380.jpg「Grilled Escolar/ lobster mushrooms, cipolinni onion, egg plant, herb puree, coconut curry froth」

これがもう本当に激ウマ!もういつ死んでもいいぐらい!Escolarとは「ムツ」なのですが、ムツってこんなにおいしいものなのですか?!やっぱりここは魚料理に限る!(*Butterfishとも呼ばれているようです)


a0027492_16255646.jpg「Tea Smoked Duck Breast/thai black rice, vichy baby carrots, sugar snap peas,
orange gastrique & tamarind puree」

Duckもなかなか。お茶の香ばしい香りがほのかにします。Thai black riceは初めて。歯ごたえがあっておいしいです。


a0027492_1625584.jpg「Gorgonzola Sweet Potato Gratin/ butter pecan ice cream, black pepper maple sauce」

ここのアイスクリームは甘さ控えめで甘いものが苦手な相方でもぺろり。デザートはたまに「豪快すぎ」なものもあり。要注意です。



Joe's restaurant
1023 Abbot Kinney Blvd.
Venice, CA 90291

[PR]
by cabayarea | 2005-10-09 16:40 | Restaurant & Food
EL TORITO
a0027492_1647983.jpg
今や皆さんご存知メキシカンレストラン「EL TORITO」。カリフォルニアが発祥のこのレストランは現在アメリカ西海岸を中心にチェーン展開だけするではなく日本をはじめトルコなどの中近東にも進出しており、またグループとして多業態のレストランも展開しているほど。

実は日本にあるEL TORITOには何回かいったことがあったのですが、正直いってここアメリカのEL TORITOの方が断然おいしい。(当たり前?)しかもボリュームたっぷり&メニューの種類も豊富。

私が注文したのは「Chicken Quesadilla and Salad($7.49)」。Quesadillaとはトルティーヤで作るメキシコ風ピザといった感じでしょうか。トルティーヤの皮がふわふわ&カリカリで中のチーズがたっぷりトロトロ。これがまたウマい!やっぱ私はEnchiladaよりもQuesadillaが好きだな~。

a0027492_16441040.jpgそして忘れてはならないのが、このEL TORITO名物「Fresh tableside Guacamole($6.99)」。その名のとおりお客さんの目の前でGuacamoleを作ってくれるパフォーマンス付き。高速でかき混ぜられたアボカドは空気を含んでふわりとろり。

チェーン店でこれだけおいしいのだから、LAで有名なメキシカンレストランなんかはもっとおいしいんだろうなあとちょっと考えてしまいました。

EL TORITO
13715 Fiji way
Marina Del Rey, CA 90292

More
[PR]
by cabayarea | 2005-10-07 16:44 | Restaurant & Food
Palms Thai Restaurant
a0027492_169429.jpg
LA開拓第1弾に引き続きまして第2弾はHollywoodの近くにある「Thai Town」まで足を伸ばしてみました。

実は家の近くにあった唯一のThaiレストランが2ヶ月ほど前に突然の閉店。それ以来私の大好きなThai料理とはとんと久しくご無沙汰でした。ですがつい先日訪れたSpaでエステティシャンの方とレストランなどの話をしているときにお勧めいただいたのが、この「Palms Thai Restaurant」。日系フリーペーパーに載っていたタイレストランとどちらにしようか迷ったのですがこういった情報はやっぱ口コミでしょう!ということで行ってきました。

Thai Townは初めて訪れたのですが想像していた雰囲気とはまったく違いました。店の看板などにタイ語も表記してあることを除けば当たり前ですが普通の街並みです。タイ風の寺院とか仏陀の銅像とかあるんだろうな~なんて想像していた私がバカですね。

街探索は早々とあきらめて、さっそくレストランへ。

お店はとても広く綺麗で清潔な感じ。各テーブルも大きく大人数で食べに来ても全然OKですね。しかもタイの伝統的な食器類がなんともかわいらしいです。調味料入れは持って帰りたいぐらい。メニューは料理の写真付きでとても見やすいです。

早速注文した中でもう~1番のヒットがこの「Shrimp Cakes($6.99)」。見た目はコロッケそっくりしかし食べてびっくりぷりっぷりエビ風味たっぷりの練り物のフライです! ロッテリアのエビバーガーもしくは味の素冷凍食品のエビ寄せフライ風な味で懐かしい~。(例えがB級でスイマセン・・・) これに付いてきたSweet plum sauceをたっぷりつけて食べてもよし。備え付けの醤油をかけてたべてもよし!醤油をかけて食べるとご飯くれ~と叫びそうになっちゃうほど。とにかくビールがすすむ1品でした。

a0027492_1683481.jpg「Singha (Thai Beer $3.50)」
な、なんときちんとジョッキが凍っているではないですかー!これでますますこのお店のポイントが急上昇です。それにしてもやはりThai料理には「Singha」がぴったりですね。Chineseには「青島」だし、韓国料理には「Hite」が1番しっくりきます。

a0027492_1612465.jpg「Red Curry($6.50)」
このBigな量でこの値段はかなり驚き!甘ったるいようなクドさはなくおいしいです。どちらかというと他の店のタイカレーに比べてあっさりしているような気が。で、私はさらにチリパウダーを大量投下。むちゃくちゃ辛くして食べるのが大好きです。

a0027492_1617792.jpg「Seafood Noodle Soup($6.99)」
これはスープの出汁がおいしかった~。タイヌードルってベトナムのフォーなんかと混同しやすいんですが、タイの方が具や麺、スープの味にバリエーションがあっていいような気がします。特に魚介類のスープって何だかホッとさせられますね。
あああこんな美味しいタイレストラン、うちの近くにもできないかなあ・・・。

Palms Thai Restaurant
5900 Hollywood Blvd. #B
Los Angeles, CA 90028
[PR]
by cabayarea | 2005-10-03 16:19 | Restaurant & Food
OZUMO Newport Beach
a0027492_7525446.jpg
Newport Beach店は9月17日を以って閉店しました。:Ozumo closes doors

以前Bay Areaに住んでいたときに訪れたOZUMO San Francisco店。OCの方にも店舗があるということで買物ついでにお昼ご飯を食べに立ち寄ってみました。

お店の作りはやっぱりSF店よりも天井も高く、とにかくでかい!とっても広々としています。早速私は「Kara Kara Soba -spicy kara-age chicken with julienne nappa cabbage :スパイシーチキン唐揚げ蕎麦($12)」を注文。相方は「Nigiri-san :握り寿司($9.50)」を注文。

しかし結構な時間が経ってもなかなか出てこない。お蕎麦ならさっと出てくるはずなのにと思いキッチンの方へ目をやると、どんぶりらしきものがパントリーのところにおいてある・・・。

むむむ・・・と思っているとしばらくして寿司と共に登場。どうやら寿司と同時にサーブするために蕎麦が放置プレイ状態だったらしい。

案の定、蕎麦がのびまくり・・・(涙) 汁吸いまくり・・・(涙) 相方には「寿司屋で蕎麦を注文したおまえがいけない」と言われる始末。蕎麦は自宅で自分で茹でて作って食べるのが1番いいのかも。

OZUMO Newport Beach
849 Newport Center Drive
Newport Beach, CA 92660

tobigumaさんから教えてもらったこのサイト
[PR]
by cabayarea | 2005-10-01 07:47 | Restaurant & Food
Pho79
a0027492_9474337.jpg
先週末日本から友人が我が家に遊びに来てくれました。ですがなんせこちらLAに住んでまだ3ヶ月。どこに行けばよいのやらと悩んでいるうちに結局お決まりの観光地巡りになってしまいました。楽しんでもらえたかなあ・・・。ちょっと後悔&反省。とにかくこれからどんどん開拓していかないと~と思ったのでありました。

ということでLA開拓第1弾。久しぶりにおいしいPhoが食べたくなったのでOrange Countyにある「Little Saigon」まで足を伸ばしてみることに。

リトルサイゴンというとSan Franciscoのあの狭い&危険な香りのエリアというイメージしかないのですが、ここOrange Coutyのリトルサイゴンと呼ばれる地域は意外と綺麗で道も広く住宅街と店が混在しているような感じ。SFとはえらい違いだ・・・。

まずは「Asian Garden Mall」の中にある「Pho79」でお目当てのPhoを。ZAGAT2005に紹介されたと店内に張り紙が。

ベトナム料理屋に来るとどうしてもCha gio(揚げ春巻き)を頼んでしまうのはなぜなんでしょう~。ここのCha gioはきちんと大量の野菜がついており、Cha gioをレタスやミントの葉、コリアンダーなどの野菜でまきまきして食べることができた~!やっぱり野菜で巻いて食べたほうが断然おいしい!

そしてお待ちかねのPho Ga(鶏肉のPho)。やはりおいしいかどうか判断の決めては鶏のスープ。あっさりしていておいしい~。もやしやタイバジルなどの葉をこれでもかというほどぶち込んで食べる。鶏肉がごろんごろん入っていて具沢山。麺もつるつるしておいしい~。

やっぱりアメリカでは日本のあやしいラーメンよりもPhoが1番無難かと思う今日この頃。今までマズいラーメンには何度か出会ったけどPhoにはまだ1度も出会ってない。次回はぜひBun bo Hue(牛すじ入り激辛Pho)を食べてみたい。

a0027492_950884.jpgちなみにAsian Garden Mallの中にはあの「Lee's Sandwiches」が!以前からぜひ食べてみたいと思っていたのでさっそくベトナムサンドイッチをお土産にとレジへ。注文を効率的にこなせるようレジなどのシステムがテクノロジー化されていてびっくり。肝心のサンドイッチはというとまあおいしいけど、やっぱりあのSFの「Saigon Sandwich Shop」にはかなわないかなあ。


Pho79
9200 Bolsa Avenue #117
Westminster, CA 92683
[PR]
by cabayarea | 2005-09-12 09:56 | Restaurant & Food
Lawry's The Prime Rib
a0027492_16111772.jpg
ここLos Angelesには牛角が既に4軒もあるほど、焼肉関係にはまったく不自由していません。その反動なのかどうかわかりませんが、たまにはアメリカンなステーキに挑戦してみたいと思いLa Cienega Boulevard沿いにある「Lawry's The Prime Rib」へ。米国最高級牛肉「プライムリブ」をローストし客の前で切り分けてサーブするスタイルなのだそう。

このレストラン、東京・赤坂にあるツインタワー内にも店舗があり、またこのBeverly Hills店は日本の観光客の方も多く来店するとのことで既にご存知の方は多いと思います。ちなみにこのBeverly Hills店のあるLa Cienega Blvd沿いには、ブッシュ大統領が訪れて一躍有名になったあの西麻布の「権八」が只今建設中。今秋にOpen予定だそう。

さっそくプライムリブを注文。メニューは至ってシンプルでプライムリブの大きさを選べばいいだけ。Famous Original Spinning Bowl Salad、付け合せのMashed Potatoes、さらにYorkshire Pudding(これが一体なんなのかよく分からず)はデフォルトで付いてきます。私はコーンが好きなのでCreamed Cornを追加。これが甘くておいしかった!

オーダーしたのは「The Lawry Cut」。ローストビーフというのでぺらんぺらんの薄切り肉を勝手に想像していたのですが、普通のステーキとまったく変らない大きさ! かなり分厚いです。ですが味のほうは肉の旨みは十分残しつつも意外とアッサリ系。ピリッと辛いHorseradishをつけて食べると、刺身のわさびのような感じで途中醤油が欲しくなってしまうほどでした。

Lawry's The Prime Rib
100 N. La Cienega Boulevard
Beverly Hills, CA 90211

長文です。
[PR]
by cabayarea | 2005-09-05 17:23 | Restaurant & Food