<   2004年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧
Spicy Curly Fries & Cobb Salad
a0027492_1248264.jpg
あーやばい・・・また今日もフライドポテト関係食べてしまいました。(←食べた後に自己嫌悪に陥っている)

今日のお昼ご飯は「Barney's Gourmet Hamburgers」で「Spicy Curly Fries」と「Cobb Salad」をTo go。あーいけないと思いつつ食べたい衝動を抑えられなかった自分が情けない。

最近どうもJunk Foodについ手が伸びてしまっているんですが、いったいどうしたものでしょう。無性にフライドポテトが食べたくなるのです。へんなストレスでも溜まっているのかな・・・。友人と飲んだときにフライドポテトを食べていたら「す、すごい勢いで食べてない?」とひかれたこともあります。でもポテトチップスとかコーラとかそういうものは全く食べたくないし食べません。純粋に「揚げた芋」が食べたくなるんですね。はぁぁ・・・なんか食生活偏っているなあ。

しかもホントはサラダなんて食べたくはなかったのだけれどあまりにもバランスが悪すぎるかもと思ったので無理やり追加したものです。この「コブサラダ」ってカルフォルニアが発祥らしく、ハリウッドの芸能人が通う店として有名だった「BROWN DERBY」というレストランでシェフをしていたロバート・コブさんが最初に作り出したサラダだそうです。グリルチキンとブルーチーズがとりあえずのっていれば「コブサラダ」というらしいです。

でもやっぱり「Curly Fries」はおいしいですね。家でパーティーとかしたときに出したときも好評だったし。チリパウダーをふればSpicy Curly Friesになります。クレイジーソルトでもおいしいです。どのスーパーでも冷凍食品コーナーに置いてあるし安いのでついつい買ってしまうんですよね・・・。いろんな種類のフライドポテトがあるので私的にはかなり興奮するんですがいつもどれにしようかかなり迷ってしまいます。

ちなみに先ほど体重計に乗ったら体重はさほど増えていないのに体脂肪が8%も増えていた・・・。がーん。そのあとすぐCollegeのカタログを開いてYogaのクラスをAddしようか今真剣に悩んでいます。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-30 12:46 | Home Cooking
Robbed & baked St. Louis pork ribs, fresh lime squeeze
a0027492_18204243.jpg
今日はとても暑い一日でした。ここ2~3日気温が高い日が続いている気がします。今朝なんて暑くて目が覚めてしまったぐらいでした。なので夕飯を作る気がどうしても起きなかったのでまた「Gregoire」でTo Goしてしまいました。あーちゃんと自炊しないと・・・。徒歩通学から車通学に変わったせいで最近太ってきました。やばい食生活変えないと・・・。

なのに注文したのは「Robbed & baked St. Louis pork ribs, fresh lime squeeze」と「French Fries」です。思いっきり高カロリーです。電話を切ったあとに「ribなんてくどいからquailにしておくべきだった」と思い、変更しようと思ったのですが英語でいうのもちょっとめんどくさかったので結局やめました。フレンチフライもやめておくべきだったかも・・・。

このポークリブすっごい辛いです。汗かきまくりでした。チリパウダーまぶしまくりです。それにしても私はやっぱりリブって好きじゃないんだなーと再確認できました。甘いリブも辛いリブもダメです。肉自体の食感もあまり好きじゃないし・・・。アメリカはリブがおいしいって聞いてたんだけどなあ。ちょっと不発に終わったような夕食でした。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-28 18:02 | Restaurant & Food
Shrimp burger
a0027492_1384798.gif今学期はNutritionのクラスをとっているのだが結構楽しい。(もちろん英語なので時々苦痛)今日クラスメートとFast Foodについて雑談していたときに、私が小さいときはFast Foodを食べに行くのはちょっとしたイベントだったと話したらすっごい怪訝そうな顔で「本気(マジ)?」と言われてしまった。しまったそんなこと話すんじゃなかった。授業でFast Foodはいかによくないかについて講義を受けてきたばかりだったのにである。まーいっか。

私が生まれて初めてハンバーガーなるものを食べたのは11歳。(多分。)外食なんて滅多にしない家だったので母親の機嫌がいいときだけ買い物のついでに食べさせてくれた。あと食がかなり細かったので母親は間食することに少し神経質になってたようにも思う。今思うとしぶいチョイスだが食べたのはロッテリアの「えびバーガー」だったと思う。そのときは秋田県と青森県の県境近くに住んでいたのだがロッテリアしかなかった。選択肢がまったくなかった。秋田市に「サーティワンアイスクリーム」の店舗ができたらしいと聞いてえらくたまげたのを今でも覚えている。日替わり31種類のアイスクリームが売られているというのにすごいしびれてしまったらしい。ちなみにアメリカでは「Baskin Robbins」と言わないと通じない。

そして「スパゲティ」ではなく「パスタ」なるものを初めて食べたのは21歳だった。「ペスカトーレ」とかいうそのときはなんのパスタだかさっぱりわからないものだった。スパゲティといえばミートソースかナポリタンしか知らなかったのであった。ペスカトーレをごちそうしてくれたのは、かの「ホワイト餃子」を教えてくれた友人であった。当時このお店、デザートのプリンが有名だったらしくこれまた初めて「なめらかプリン」なるものを体験。あれ以来プッチンプリンを食べていない。晴れて社会人となり人付き合いも含めて外食する機会がぐっと増えたおかげである。

そしてきっと初めて「棒棒鶏」を食べたのが23歳。中華料理なんて「丸美屋の麻婆豆腐」ぐらいしか知らなかった。「鶏肉のカシューナッツ炒め」もきっとそのあたり。カシューナッツやピスタチオなんていう存在さえもそれまでまったくしらなかったのでなんじゃそりゃーという感じであった。マカデミアナッツとカシューナッツの違いもわからなった。柿ピーのピーナッツが精一杯である。学生時代の友人達と再会して飲んだときに、ある友人が「私ばんばんじーすきなのよー」と言っていてなんのことかさっぱりわからなかったのはきっと私だけだったに違いない雰囲気が流れていた。そうそう「回鍋肉」もはじめて食べたのが22歳あたり。

昔は「焼肉」は高級というイメージだったせいか、今のように気軽に食べれられるファミレス形式のものなんてものがなかった(ように思う)ので「焼肉」もまたデビューがかなり遅かった。おかげで随分とハマった。家で家族とホットプレートを囲んで食べる焼肉は焼肉ではないと思ったぐらいだった。その差に愕然とした記憶もあり。

あとは本能の赴くまま財布の中身が許す限りいろんなものを食べ歩いたりもした。韓国料理、フレンチ、鉄板焼き・・・etc。ラーメンもいろいろ食べ歩いた。小さい頃はたまに家族でラーメン屋にいってもラーメンが食べれなかったので一人だけチャーハンを食べていたのもちょっと懐かしい・・・。

大人になっていろんな人と知り合って一緒に食事を共にするのはすごくいいことだと思う。お互い食の好みが違えばいろいろなものを食べる機会を得ることができるから。だから親しくなった人にはだいたい「好きな食べ物」とか唐突に聞いてしまう。きっとそんなことに興味のない人には「食い意地のはった女」だと思われてるだろうなと思う。(ひいてるね、きっと。)いつまで続くんだろうこの「色気より食い気状態」と思う今日この頃である。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-28 16:49 | ( ゚д゚)
SHABU-SEN
a0027492_15364949.gif
SHABU-SENとSUZU最近オープン。

kenjimasamunecatさんよりTBさせていただきました。Japan Townに新しくOpenしたと聞いたのでさっそく行ってきました。しゃぶしゃぶとすき焼きのみお店です。メニューにはその2種類しかありませんでした。ちょっとびっくり。

中央にカウンターがあり一人しゃぶしゃぶorすき焼きも楽しめるようにもなっています。テーブル席には2台のコンロがあるのでそちらでは両方同時に楽しむことができます。すき焼きはこの前家でやったのでしゃぶしゃぶを注文。肉は脂肪の少ない赤身でしたのでかなりあっさりしていました。霜降り系がお好みであればCAFE MUMSのほうがいいかもしれません。ただ食べ放題のためおかわりしないとモトがとれないのでそれを考えるとSHABU-SENがちょうどいいです。このまえCAFE MUMSの食べ放題で食い意地をはりすぎてたべすぎてしまい、死にそうになりましたので。

CAFE MUMSでは「ただの熱湯」でしゃぶしゃぶするのですが、このお店ではちゃんと昆布出汁でしゃぶしゃぶして食べることができるのもポイントが高かったです。

アメリカではしゃぶしゃぶのポン酢のたれに「ラー油」を入れて食べるようで両方のお店でラー油が置いてあります。Chineseらしき集団はポン酢に鬼のようにラー油をぶちこんでました。

しゃぶしゃぶはBeef 15 Slices+野菜の盛り合わせで$15.50です。すき焼きは$16.50ですがちょっと気になったのが、デフォルトで生卵がついてこないんでは?という疑問です。メニューにEgg $3.00とあったので。ランチタイムにはお得な値段で楽しめるようです。女性の店員の方々の接客がとてもしっかりしていて気持ちがよかったです。

あ、そういえば同じくJapan Townの近鉄モール内にある「Benihana」が大掛かりな改装?らしき工事をしてました。これもどうなるか楽しみです。

SHABU-SEN
1726 Buchanan Street
San Francisco, CA 94115
[PR]
by cabayarea | 2004-08-27 15:34 | Restaurant & Food
Ratatouille
a0027492_10272722.jpg
シポラタ・ソーセージChipolata

いつもおいしそうな料理の数々をご紹介してくれるnaobossaさんからTBさせてもらいました。特にrouget vendangeurの画像見て悶絶しました。

お昼に「Ratatouille」を初めて作ってみました。材料は、なす、ほうれん草、ズッキーニ(黄色のやつも)、トマト、ピーマン(オレンジ色)、オリーブの実、干しぶとう、松の実です。味付けはにんにくと塩胡椒、それにオレガノだけです。味はまーまーでしたので、パスタをメインぎみにして写真撮ってしまいました。見た目も煮込みすぎて鮮やかにならなかったもので・・・。

となりにあるパスタは、Angel hairをゆでで、パンチェッタ、ねぎ、玉ねぎ、にんにくを炒め合わせたものにあえただけです。(←すごいやる気のなさそうなレシピ&仕上がりですね・・・。)見た目が炒麺っぽくなってしまいましたが、味はあっさりめでGoodでした。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-25 10:20 | Home Cooking
Albatross Pub
a0027492_9584049.gif
日本で英語の教師をしている友人が一時帰国していたのですが明日日本へ戻ってしまうということで、いつもみんなで集まる「Albatross Pub」に行ってきました。ここのPubは1964年創業のBerkeleyで一番古いPubです。Albatrossとは「あほうどり」のことでお店のシンボルになっており、木がふんだんに使われた内装でとても落ち着きます。実際サイトのコメントに"British-style pub is so laid-back you could go there in your pajamas."とまで書かれている!んですが、もし近所に住んでいたら寝酒をひっかけに私もパジャマで飲みに行ってしまいそうです。

ここはまったく食事らしいものがなく、25¢を払うと容器を渡されポップコーンの大きな機械が店内に置いてあるので、そこからできたてのポップコーンを自分で好きなだけすくってテーブルに持っていき食べる仕組みになってます。しかもおかわりが自由なのも素敵です。ついつい食べ過ぎてしまうので翌朝はお腹が張ってつらくなります。

みんなで飲んで盛り上がったのがこの「Car Bomb」と呼ばれるものなんですが、黒ビールのグラスにアイリッシュクリームのショットをぼとんと落とし、一気に飲むゲームです。車の自爆テロをもじった名前らしいんですがなぜそういうのかよくわかりません・・・。

店内には他にビリヤードやダーツもあるので会話に疲れたら適当にそこで遊べるのがまたいいです。Yahtzee, Monopoly, backgammon, Trivial Pursuitなどゲームボードも貸し出してるのですが友人が急に飲んでいるそばからゲームボードを持ってきてやりだしたのでびっくりしました。だってみんなでおしゃべりしてるときにですよ・・・。アメリカ人っていい意味でマイペースです。パーティーも勝手に来て勝手に帰っていくしね。

この晩飲み過ぎて、次の日は二日酔いでした。

Albatross Pub
1822 San Pablo Avenue
Berkeley, CA 94702
[PR]
by cabayarea | 2004-08-25 09:57 | Restaurant & Food
Gilroy Garlic Fries
a0027492_188418.jpg
The Stinking RoseとCrustacean

kenjimasamunecatさんよりSF+GarlicつながりでTBさせてもらいました。

やはり野球観戦にかかせないのがこの「Garlic Fries」です。じーっとしているのが苦手な私にとって野球観戦は苦痛以外のなにものでもないんですが、やはりこのガーリックフライが食べたいが為につい行ってしまうんです・・・。SFの球場にはにんにくの産地であるGilroyのガーリックフライのお店があり、他のお店より長い行列ができています。Oakland A'sの球場のガーリックフライはイマイチです。あそこのは「揚げ」が足りないのかシナっとしていておいしくないんです。でもChiken Strip+Honey mustardはおいしいので許すことにしてます。

器の下に、にんにくのみじん切りが結構沈んでいたり(たまっている)するのでそれをすくうようにして食べます。カリカリに揚げられたフライドポテトだけでも満足なのに、さらに追い討ちをかけるように生のにんにくがたっぷりかかっているんですよ!あーほんとに最高!すりおろしではなく、あくまでも「みじんぎり」なのでにんにく特有の辛味はまったくなく、純粋ににんにくの香りと風味を楽します。パセリのみじんぎりもいいアクセントになってます。$5.75です。

ビールをがんがん飲んで、チキンを振り回せば結構9回裏まであっというまに過ごせるもんですね。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-22 18:07 | Restaurant & Food
SBC Park
a0027492_1495151.gif今日はSan Fanciscoの「SBC Park」へMets VS Giantsを見に行ってきました。結果からいうと今日はMetsが勝ちました。おなじみ松井稼頭央選手(変換めんどくさすぎる・・・)は欠場だったため見ることができませんでした。

ここの球場、以前は(新庄選手とかいたとき)「Pac Bell Park」(正式にはPacific Bell Park)という名前だったんですが「SBC Park」に変更なると決まってからラジオやニュースでブーイングの嵐だったような記憶が。SBCだと2音節以上だから嫌だったみたいですアメリカ人は。会社名の変更にともなう球場名変更でした。私的には突然SBCになって電話の請求書が届いたので、なんの請求書か分からず捨てそうになりました。

a0027492_17111972.jpgここは、子供が野球観戦に飽きても遊べるアトラクションいくつかあるのがいいです。SF名物のケーブルカーもどーんとあります。犬連れもOKでちゃんと水飲み場(水浴び場?)もあり、むりやりGiantsのユニフォームをきせられた犬たちがたくさん歩いています。犬好きの私としては、一緒に野球観戦できるなんて夢のようです・・・。ちなみにこの犬Giantsのステッカーを毛に直張りされてます。剥がすとき、ど、どーするんだろ。

a0027492_17124012.jpgRight側が名物「Splash Hits」のため距離がわざと短くしてあるとか。Barry BondsのSplash Hits Ballはオークションで億単位って聞いたんだけどほんとかな・・・ホントだったら私もカヌー買ってボール待ちしようかな・・・。

SBC Park
24 Willie Mays Plaza,
San Francisco,CA 94107
[PR]
by cabayarea | 2004-08-22 17:14 | San Francisco
Sukiyaki
a0027492_16523396.jpg
今日の晩ご飯は「すき焼き」です。Sukiyaki Beefは近くのスーパーで気軽に買うことができるのでうれしいです。「なるべく脂肪の多い部位でスライスしてね!」と頼むと苦笑されますが。

具は、白菜、ごぼう、青ねぎ、春菊、しいたけ、えのきです。今まで長ねぎのかわりにLeekを使っていたのですが捨てる部分のほうが多かったりするので最近買うのをやめました。そしてもちろんアメリカではかなり勇気のいる生卵をつけて食べましたよー。最初は恐る恐るだったんですが今はもうガンガン食べてます。今日は3つも食べちゃいました。

東京・人形町にある「今半」が好きでたまに食べにいったりしてたんですが、そこの特注すき焼き鍋をアメリカに持ってきました。大活躍してます。今半の「すき焼割り下」でつくるとおいしいので、日本に帰ったときに買いだめして持ってきてます。隣に今半直営のおそうざい屋があるのですが、特製牛肉薄切りのメンチカツが激うまです。

割り下を使うのでこれは「関東式」なんでしょうね。修学旅行で京都に行ったときに食べたあの砂糖をまぶして食べるすき焼きダメです・・・。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-21 16:55 | Home Cooking
Grilled chicken patty with pear chutney on pantofolina
a0027492_16211943.jpg
今日のお昼ご飯は近くの「Gregoire」でTo goしました。今日はオーナー兼シェフであるGregoire Jacquetさんが厨房にたってました。久々に彼をみたのですがいつ見ても素敵・・・。あのトレードマークの帽子がいいなあ・・・。ああいう素敵な男性とふたりで小さなデリでも経営してみたいものです。憧れる・・・。(「・・・」はうっとりしている様子を表しています)

「Grilled chicken patty with pear chutney on pantofolina」を注文しました。チキンナゲットのようなパテを挟んだサンドイッチで、甘~い洋ナシのチャッツネがどろりとかかっています。日本人ってフルーツが料理に使われているのってあまり得意じゃない人結構多いと思うんですがどうでしょう?ポテトサラダとかにりんごとかみかんが入っているが苦手だったり。私もその一人でこのサンドイッチ「うぐぐ・・・」と思いながら食べていたんですがなぜかするりと完食してしまいました。肉類独特の獣臭さをフルーツの香りや甘さが抑えてくれるんでしょうか。クセになる組み合わせでした。$6.75です。

a0027492_1814013.jpgこの写真の男性がChef兼オーナーのGregoire Jacquetさん。頬杖つく男のひとって素敵・・・♡ ここのお店のメニュー、結構Challengingなラインナップで毎月変わるので、私のひそかな楽しみだったりします。
[PR]
by cabayarea | 2004-08-21 16:21 | Restaurant & Food