<   2004年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Super Size Me
a0027492_7285340.jpg今日は朝から宿題やレポートを必死に片付けております。今私がとっているNutritionの授業で映画「Super Size Me」を見てSummaryのレポートを出しなさいと言われているのでさっそく見てみました。

えっとこの映画はですね、監督でもある本人が30日間「マクドナルドのみ」で過ごすという聞いただけで気持ち悪くなるような映画です。随所にいろいろなデータや専門家の意見がちりばめられているので決して軟派な映画ではないようです。

この監督、アメリカではめずらしく彼のお母さんは毎食手作りのご飯を食べさせていたようでマックを食べるのは初めてみたいでした。まるで子供のように嬉々としてビックマックを見つめてます。その気持ちわかるような気がします。

しかし開始3日目にしてやはり具合が悪くなったのか、Super Sizeを完食できず思いっきり吐いてました。「Super Sizeはいかかですか?」とたずねられたら断われないルールなんだそうで。そりゃあんだけ食べれば誰でも吐くと思うんですけど・・・。笑えます。

どんどん日が経つにつれ、気分が落ち込み体の不調を訴えはじめます。これだけ食べ続ければ相当飽きてくると思うのですが、ところがどっこい食べ終わるとすぐまた食べたくなるそうです・・・。ひょえ~中毒性あるんですね・・・。

監督のGirlfriendも出演しているのですが、なんといっても問題なのは性生活に変化があったとのこと。「彼、すごく疲れやすくなってるから、もっぱら上になっているわ!」とあっけらかんと答えてました。ご苦労様です。

あとアメリカの学校のランチの光景はすごかった・・・。あれお昼ご飯じゃなくておやつでしょ?というものばかり・・・。スナックとかピザとかソーダとか・・・。学校でお菓子を食べられるなんて私からみたらすごいことなんですけど。学校ではお菓子を食べてはいけない雰囲気流れてましたからね。なので給食でひなまつりとかにあられがでたりするとうれしかったものなんですが・・・。

と、アメリカのFood Sceneが抱えているいろいろな問題が出てくるので勉強にはなりました。結局こういうのって経済的な問題とかも絡んでくるので、一概に否定はできないのですがとにかくおいしくて安全な食事をいただければいいなと思ってます。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-31 07:24 | Books・TV・Movie・Music
Smoked Salmon Pasta
a0027492_11543751.jpg
しばらくお見苦しい画像をTopにUpしたままでどうもスミマセンでした。先週からすっごく眠い日が続いてたと思ったら例のPMSでした。今月のはすさまじい眠気をもたらし、何をやるにしてもまったくやる気がおきませんでした。おかげで宿題は適当、授業中もぼーっ。図書館で勉強しててもいねむり。はっきりいってやらなきゃいけないことがたくさんあるのにつらいです。男に生まれ変わりたい・・・。

と、愚痴はここまでにして今日のお昼ご飯です。「スモークサーモンと生ク リームのパスタ」を作ってみました。玉ねぎとにんにくをオリーブオイルで炒めて、そこに茹でたリングイネを投入。最後に生クリーム、Baby Spinachとスモークサーモンをさっと加えてできあがり。スモークサーモンの塩気がなんともいえないおいしさです。

もちろん食べてからまた昼寝しました。実は、さきほど夢の中に今朝見た光景が出てきてかなり動揺してます。今朝学校へ行く途中、高速道路の路肩のど真ん中に「人間」が両手を前に広げてうつぶせに倒れているのが見えたのです。本当にびびりました。心臓はバクバクいうし、ハンドルを握る手は汗ばみ「げ!人が倒れている!どうしよう!どうしよう!うそでしょ!」と。しかし減速してよく見たら「鹿」でした。かわいそうでした・・・。でもどうすればよいのかわからなかったので、高速道路なので止まるわけにもいかずそのまま通り過ぎてしまいました。

毎朝、何かかしらの動物の死体を高速道路で見かけます。んでそのたびに親指を握り隠します。(←ヘンな迷信を信じている私・・・)リスやあらいぐまが多いのですが、さすがにあの大きな鹿にはびびりました。あまりにも動揺して親指を隠し忘れました。本当に人間みたいでした。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-30 11:54 | Home Cooking
Cricket Bowl
a0027492_17411189.jpg今日のおやつは、でん六「味のこだわり」です。先日のFestivalで出店されていた「Village Clayworks」で購入した器に入れてみました・・・が。

・・・あ。やっぱり食べ物を入れてはいけませんね、これ。なぜか食欲失せますね。やはり飾っておくだけにしておきます、はい。

Berkeleyから南下したところにあるDublin在住のアーティストCatherine Reeceさんが作る作品はどれも「昆虫」をデザインに組み込んだ陶器ばかりで、その昆虫はデフォルメされることなくリアルに描かれているのが私の心をつかんだポイントです。また陶器自体の雰囲気や色も素朴なところがとても気に入りました。決して人工的な感じではないのがとてもいいです。

a0027492_729976.jpg何年か前にCatherine Reeceさんが湖でとんぼを見かけて以来その美しさに魅了されたのがきっかけで昆虫を自分の作品に描くようになったそうでdung scarab beetle(ふんころがし), cricket(こおろぎ), praying mantis(かまきり) the house fly(ハエ)など。特にふんころがしの絵、かわいいです。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-25 07:29 | Goods
Pork Tenderloin Cutlet
a0027492_632862.jpg
ためしてガッテン!とんかつの奇跡

lunchmanさんのBlogをのぞいていたところ、なんともおいしそうなトンカツが出来上がっておりました。わたくし、偶然にも昨日、肉屋にて「豚ヒレ肉」を1本手に入れていたのです。とんかつを作ろうと思っていただけにすぐさまポイントをチェックし、準備にとりかかりました。

まず準備したのが、ここアメリカで手に入れるのがちょっとだけ難しい「パン粉」です。あやしいラベルのパン粉が一応売っているのですが需要が少ないせいなのかほこりをかぶっています。不安なのでフランスパンを買ってきて、フードプロセッサにかけてみました・・・が!ぜんぜん細かくならない!歯が空回りしてます。これ失敗でした涙 ぜんぜんふわふわのパン粉になってくれません。なんとか細かくなったもののほとんど「粉末状」です。この時点で少しやる気をなくしてしまいました。

次に、「バッター液」を作ります。これがこのガッテン流とんかつの作り方のポイントのひとつらしいですよ。バッター液でググってみると「業務用」のサイトがちらほらでてきたりするので、やはりプロは卵ではなくこのバッター液を使ってフライを揚げているのでしょう。私は今まで知りませんでした。小麦粉200g、卵2個、牛乳200mlを混ぜるだけ。レシピの分量多すぎです。激しく余りました。

そして、昨日購入した「棒状豚ヒレ肉」を一口大に切って塩胡椒。この肉、1lb $7.99でした。100gあたりに換算すると約160円ぐらいでしょうか。安いのか高いのかよく分かりません。

小麦粉をつけてバッター液にひたし、苦心の作である手作りパン粉をまぶして揚げにかかります。揚げる前に少し放置しておくと衣がなじむらしいので、ちょっとだけ放置タイムを取りました。

揚げ方が独特なので、タイマーを用意。この揚げ方がガッテン流最大のポイントです。180度の油で1分間揚げて、引き上げて1分間蒸らした後、もう一度、180度の油で1分間揚げます。そして引き上げて5分間、蒸らすというもの。こんなんで火がちゃんと通っているのかかなり心配になりましたが、なんと完璧です。

さっそく食べてみると・・・がぁ・・・・?!☆%&#@+* う、うまい!

すごいジューシーでや、や、やわらかい!本当にびっくりしました。私って天才?と思わず勘違いしてしまうほど。本当に本当にまさしくプロの仕上がり。とんかつ屋できそうなぐらいです。ヒレ肉だからやわらかくて当たり前なんじゃないの?という余計なつっこみをすかさず相方がしてくれたので、次回はロースで試してみる予定です。それを抜かしてでもジューシでおいしかった。

あの番組あなどれませんね。こちらアメリカでも放送されているのでちゃんとチェックしないと!と思ったのでした。

a0027492_6291816.jpgちなみにこれは友人から頂いた名古屋の老舗料亭「か茂免」の「まかない味噌」。これすっごい美味いです。みそかつにしていただきました。これさえあれば「矢場とん」必要ないぐらい無敵です。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-24 11:19 | Home Cooking
Seismic Clouds
a0027492_1433689.jpg今朝、起きてネット配信のニュースを見てびっくりしました。新潟県で震度6強の大きな地震があり死者がでているようです。昨夜、台風23号のNHKニュースを見て驚いていたのに、今朝は地震のニュースです。しかも生後2ヶ月の幼児が余震のショックで突然死って・・・。まだ地震が何かもわからない年齢なのに本能がそうさせてしまったのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに被災に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

昨日、相方が「とあるもの」の写真を撮ってたのをふと思い出しました。突然ベランダからわたしのBlog用のカメラを貸してというので、何かと思ったら「地震雲だよ。地震雲。」と少し得意げに言うのです。直感的にそう思ったようで何枚かデジカメにおさめたようです。私は「それって飛行機雲かなんかじゃないの~」というと、興奮して「こんな長くて太い飛行機雲あるわけないじゃん!」と吐き捨てるように言われてしまいました。

確かに見てみると、すごく太くて長くて不気味です。飛行機雲じゃあないですねこれ・・・。確かに地震雲に見えなくもない・・・。(←まだ信じていない私)ちなみに日本の方向である「西の空」です。

で、今朝この地震のニュースを見て、ふと「昨日の写真と関係あるのかなあ・・・」と私がぽつりとつぶやいたら、相方は「あ!それすっかり忘れてた。ははは」と。あんなに興奮してたのに。そんなもんですね、人間なんて。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-24 04:46 | ( ゚д゚)
THE GRUDGE
a0027492_1894255.jpgやっと週末です。やっと思いっきり朝寝坊できます。気温は若干低いですが、天気のよかった本日、「THE GRUDGE」が封切りになったので見に行ってきました。ちなみにこちらの公式サイトかなり凝ってます。

言うまでもなく、日本にて公開された「呪怨」のハリウッドリメイク版です。「スパイダーマン」「死霊のはらわた」で知られるSam Raimi監督が、「呪怨」「呪怨2」の清水崇監督を指名し製作が進められたようです。

舞台は完全に東京で、撮影も日本で行われた模様。特に在米日本人で日本語&日本の風景に飢えている人にはたまらない仕上がりになっているかと。「Buffy the Vampire」でおなじみのSarah Michelle Gellarのカタコト日本語と結構な回数でアメリカの映画にでてくる俳優石橋凌のJapanese Englishを聞くことができます。

それにしても約1時間半、気の休まる暇もないぐらいびびりっぱなしでした。はっきりいって怖かったです。特にあの白い子供不気味すぎです。演じている本人はどう思っているのか余計な心配をしてしまいました。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-23 12:33 | Books・TV・Movie・Music
Hong Kong East Ocean Seafood Restaurant
a0027492_1419864.jpg
今日は、日本から帰ってきたばっかりの友人と久々の再会でした。さっそくおいしいものでも食べにいこうとEmeryvilleにある「Hong Kong East Ocean Seafood Restaurant (香港東海海鮮酒家)」へ。このお店って香港で有名チェーン店らしいのですが定かではないです。

a0027492_14254545.jpg先に来ていた私たちをさしおいて、我先にとばかりにぬけぬけと順番を抜かしていった中国人グループにア然としながらも、なんとか私たちも円卓へ。窓側の席に案内されサンフランシスコ湾とゴールデンゲートブリッジが見渡せる素晴らしい景色のおかげでとりあえず気分は今日の空とおなじく快晴に。サンフランシスコの景色を見ながらの飲茶です。


さっそく席について漢字だらけのメニューとにらめっこ。とりあえず注文したのは、「蝦腸粉(Steamed Farinanceous Roll with Shrimp )」に「大根餅(Steamed Radish Cake)」、それに「韮菜餃(Chive Dumpling)」、「蝦餃(Steamed Shrimp Dumpling)」です。韮まんじゅうは蒸したのもさっぱりしておいしいですが、やはり油で香ばしく焼き上げたのが一番好きです。エビももちろんぷりぷりで大満足。

月並みですが、ほんとにどれもおいしい! とくにここの大根餅最高。以前食べたのと大違いです。あれは一体なんだったんでしょう。干しエビたっぷりでふわふわ、それでいて全然しつこくない。まるで大阪のお好み焼きを食べているかのよう。あれにソースとマヨネーズかけて食べたらうまいだろうな・・・。

a0027492_14252981.jpgこれは「糯米鶏(Chicken Rice Wrapper in Lotus Leaf (Sticky Rice))」と「鼓汁排骨(Steamed Pork Rib with Black Bean Sauce)」。この蒸し豚もおいしいなぁ。しみじみしちゃいます。

他に2品頼んでこれで$24。このレストラン、夜のメニューは結構なお値段だそうで。土日は行列必死らしいので平日の若干空いている時間帯にゆっくりするのがいいかもしれません。

Hong Kong East Ocean Seafood Restaurant (香港東海海鮮酒家)
3199 Powell Street
Emeryville, CA 94608

More
[PR]
by cabayarea | 2004-10-22 14:25 | Restaurant & Food
Prawn in Chili Sauce
a0027492_150594.jpg
AL Championship Seriesにて最終戦の今日、とうとうYankees負けちゃいましたね。試合が進むにつれてYankeesファンである相方の機嫌がどんどん悪くなり、しまいにはこの私に八つ当たりまでしてきやがりました。頭にきたので、賞味期限がとっくに過ぎているドレッシングをかけたサラダをやつに出してあげましたよ。ふん。

と、夕食は「えびのチリソース煮」です。ポイントは臭みの原因となるエビの背わたをしっかり取り除くことと下味をしっかりつけることです。卵白と片栗粉をまぜた衣で一度油通しをしておくのも重要です。このとき衣を厚めにするとエビの大きさがごまかせるので衣は意図的に多めにつけてます。

調味料は、ケチャップ多め+砂糖多めとかなりお子様系の味付けに仕上げます。豆板醤を多めに入れるとビールが進んでしまうので控えめにしました。

エビチリって下ごしらえや油通しなどが面倒なのですが、これをやるのとやらないのではかなり違ってくるので、おいしいエビチリ食べたい一心でこれだけはなんとか省かずにやってます。
[PR]
by cabayarea | 2004-10-21 15:00 | Home Cooking
The Cheese Board Pizza Collective
a0027492_16132283.jpg
アパートに備え付けの冷蔵庫が「やっと」壊れてくれました。うれしいです。なんせ20年ぐらい経っているアンティーク並みのものでしたので。

1ドアで、冷凍庫は中に申しわけ程度に小さくぽこんとついているシロモノ。納豆や冷凍うどん、氷を入れたらもうそれでパンパンです。一番なにがいやかというと「霜取り」としなきゃいけないこと。霜取りをしなきゃいけない冷蔵庫なんて聞いたことも見たこともなかったので、使っているうちに冷凍庫内が霜で占領されはじめたとき、どうしていいかわからず大家さんに相談したのでした。なんと定期的に電源を切って霜落しをしなければいけないとのこと。

それがそれが大変なのです・・・。まず冷凍庫内のものをさっさと食べきってしまわなければいけない。さらに冷蔵庫内は解けた霜でびちょびちょになります。張り付いている霜をさいばしで突っついて落としていたとき、固まった霜が飛んできて目に思い切りあたり、冷蔵庫を蹴りとばしたこともあります・・・。

ちなみに新しい冷蔵庫はアメリカではお約束の「5日遅れ」でやってきました。なんとこの冷蔵庫、卵入れケースを装備していないのです。戸惑いましたが、2ドアだし、ビールも冷え冷えでうれしい限り。ただこれまたお約束どおり付属品(バターをいれる場所のカバー)の不備。溜息ものです。

a0027492_1617920.jpgと前置きが長くなりましたが、Berkeleyでは言わずと知れた「The Cheese Board Pizza Collective」。初めてアメリカに来たとき、ここのピザを食べて感動しました。シンプルにおいしいです。このお店、Shattuckの通りでは目立つ行列が目印です。今日のピザはなんだろ~と思いながら列に並びます。

a0027492_16175295.jpg毎日1種類しか作らないので、自分の好みのピザに出会えるかたまに不安になりますが、どれもおいしいです。特に「Today's Pizza」の張り紙に「Lemon zest」の文字を見つけたときは小躍りしてしまう自分がいます。あと小さいスライスを「おまけ」でつけてくれたりするんですがどうしてなのか素朴に疑問です。

「Half Baked」を買うこともできますが、家のオーブンで焼いてもなんだかイマイチおいしくないんですね。電気なので火力が弱いせいなんでしょうか。そういえば母が昔ガスオーブンが欲しいと言っていたのを思い出しました。なんでもシュークリームがうまく膨らんでくれないのはガスオーブンじゃないからだ!と父に主張していたような気がします。父は結局ガスオーブンを買ってくれなかったようですが。

私も学校の調理実習でガスオーブン使ったことあります。ただ、形はまったくオーブンなのですが、下面がなく、直接ガスレンジにおいてガズレンジのコンロ口をおおいかぶせるように置いて使うというなんとも不思議なものでした。・・・それが母の欲しかったものかどうかは定かではありません・・・。

The Cheese Board Pizza Collective
1512 Shattuck Avenue
Berkeley, CA 94709
[PR]
by cabayarea | 2004-10-20 16:12 | Sweets & Bakery
Food purveyors
a0027492_13212895.gif
引き続き「North Berkeley Spice of Life Festival」で食べたもの全部Upしてみました。

Ghanaian BBQ
まずトップバッターは串刺しにされた巨大やきとりならぬ「ガーナスタイルバーベキュー」です。味はカレー風味。BBQにかかかせないスモ-キーな風味が足りなかったです。焼きがちょっと足りなかったせいなのか。$5でした。

Super Boat
BBQのもうもうとした煙の直撃をうけていた「Deep Fried」のお店。5台のフライヤーがずらっと並びSeafood系のフライがじゃんじゃん揚げられてます。さっそくSuper Boatを注文。エビフライ、カキフライ、カラマリ(イカフライ)、フライドポテトの盛り合わせです。カクテルソースを渡されタルタルソースが欲しかったのに何も言えなかった私。前に並んでたおっさんのほうが盛り付けが多かったのでくやしかった。$10です。

Knish
はじめての出会いです。レストランやデリでも見かけたことがないです。しかし焼いている姿はまるで日本の「おやき」のよう。マッシュポテトをほうれん草をまぜたものをクレープみたいな生地にくるんで焼いてあるようです。味は芋好きとしてはかなりの好みです。胡椒がきいているのでビールにあうかも。$4.25です。

Cumin Fritas
おなじみTapas料理のお店「César」からはクミンがこれでもかとまぶしてある厚切りのポテトフライ。この時点で私の胃の中は、かなりの量の芋で満たされてます。でも大丈夫。きっとこのクミンが消化を助けてくれるような気がします。げっぷをするたびクミンの香りがひろがります。$5でした。

More
[PR]
by cabayarea | 2004-10-20 13:19 | Food Festival