Bliss spa
a0027492_8271155.jpg今回San Franciscoでの滞在先はSoma地区にある「W San Francisco Hotel」。SF MOMAやYerba Buena Gardens, The MetreonのすぐそばにありSBC Parkへも歩いていけるので意外にも便利な立地にあるホテルです。

ここLAにもWestwoodにW Hotelがありますが、なんと元々UCLAの学生寮だったようで、エントランスの外壁一面に蔦が絡まっており年代を感じさせる古~い建物。これがホテル?!と思わず後退りしてしまうような外観。しかし室内は当然綺麗でお洒落。全室がスイート仕様。その点SFのW Hotelは同じ値段でも部屋はかなり狭く、ちょっとがっかり。

以前はバスルームのアメニティが「AVEDA」だったのが、今回は「Bliss」に変っており、何気なくホテルのパンフレットを見てみると、なんとこのW San Francisco Hotel内にその「Bliss San Francisco」がOpenしていたのです。去年、このW hotel brandをもつStarwood Hotels & ResortsがBliss Spaを買収。全米主要都市にあるW Hotel内にSpaを続々とOpenさせており、来年の7月にはLAのW Hotel内にもOpen予定だそう。ふむふむそういうわけだったのですね。

a0027492_1704570.jpgNYでは日帰りSpaとして既に有名なBliss spa。せっかくの機会、体験してみようと思いすぐさま予約の電話を入れました。

Spa内は迷子になりそうなほど広くまるで大型総合病院のような雰囲気。なんと5,000sq(約150坪ぐらい?)もの広さ。店頭にはShopとNail station, そして9つのtreatment rooms, 男女別のテラス付きラウンジがあります。もちろんサウナやシャワールームも完備。

予約時間の15分前までに来店。その間にロッカールームで着替えて、有名なBrownie Buffetがあるラウンジでくつろぎながら、問診表を記入。担当のMassage therapistを待ちます。担当は同じアジア人であるとってもキュートな女性Kimさん。やはり同じ人種同士のほうが、こと肌に関しては安心できるような気がします。

今回私がうけたのは「The low fat facial」というコースで$165/85min。

蒸しタオルで顔を温めてクレンジングのスタート(sebum-controlling cleanser)。そして顔中がピリピリとするピーリングを施します(a dead cell dissolving enzyme peel)。しかし刺激が強すぎるようならすぐふきとってくれるのでご安心を。ふき取った後に肌を休ませる為にトリートメント(a pre-extraction oxygen treatment)。これで肌がかなり落ち着きます。

あまりの気持ちよさにウトウトしかけていると・・・

!!!! ∑(;゚∀。)

突然鼻の頭に激痛が走りました。

そう・・・これが噂の「Extensive Extractions」。指でぎゅーーっと肌をつまんで毛穴の奥につまったコメドをグググっと、まるで残り少なくなった歯磨き粉を一生懸命搾り出しているかのように取り除くのです。これがもんのすごく痛い!

もしくはExtractorというニキビの芯を取り除くものに似たような、ピンセットのようなもので毛穴をぎゅーっと抑えて毛穴の黒ずみを取り除くらしいです。

a0027492_1703380.jpgあ、あまりの痛さに目から涙がうっすらとにじんでしまった私。そんな私を尻目にTゾーンをご丁寧にもギュウギュウウウウっとツマミ続けるKimさん。ピーリングのときは何回も「大丈夫?」と聞いてくれたのに、Kimさんったら黙々とひたすら作業中・・・。術後、絶対血がにじんでいるはず(涙)!!!と思い鏡で確かめてみると、あれ?・・・そんな形跡も特になく、逆に毛穴が目立たなくなるほど綺麗すっきり。

その後、何事もなかったかのようにKimさんはリンパドレナージュのマッサージにとりかかりました。最後にMaskでフィニッシュ。とにかく85分はあっという間でした。それにしてもアメリカのエステはPeelingといいExtractionといいなかなかアグレッシブです・・・。

※ちなみにこの後、2週間は肌がツルツルざらつき一切なし!石鹸でさささっと洗っただけでつるんつるんな状態でした。

Bliss San Francisco
181 Third Street 4th floor
San Francisco, CA 94103
[PR]
by cabayarea | 2005-08-27 10:08 | Beauty & Health


<< Lawry's The... Axe >>