Specialty - NAGOYA
a0027492_165657.gif
現在アメリカにいる私ではございますが、ふと日本各地域の「私の忘れられない味」をぼちぼち紹介していきたいな~と思い、「群馬」に引き続き第2弾「名古屋編」をちょっとUpしてみました。今回は最近も訪れたばっかりの「名古屋」です。今「名古屋」がちょっとしたブームだそうでそのことについて週刊誌「AERA」でも取り上げられていました。

私が初めて名古屋を訪れたきっかけは「鈴鹿F1」でした。しかしその当時は全くといっていいほどF1に興味がなく相方に無理やり誘われたのでした。鈴鹿市内の宿泊施設は既に満室で名古屋に泊まるということで「名古屋名物が食べれるよ~」という甘い誘惑もあり名古屋へと向かったわけです。そこでホテルのスタッフの方やタクシーの運転手さんにいろいろきいて食べ歩いたのが以下のお店です。多分すべて名古屋では「定番」「はずせない」お店なのではないでしょうか。

あつた蓬莱軒 ひつまぶし
元祖「ひつまぶし」のお店。その名は登録商標でもあるらしいです。うなぎのかりっと香ばしい風味がなんともいえません。皮がかりっとしているのは初めての食感でした。関東ではかりっとしたうなぎ食べたことありません。このあとのお茶漬けも最高です。
- ひつまぶし 2,415円

山本屋本店 味噌煮込うどん
麺は「ばりかた」に限る私にとってここのうどんは涙物です。カップラーメンでさえ3分は待ちません。お湯を注いだら「すぐ」食べるのがわたしのポリシーです。かつおだしと赤みそのマッチングが最高です。箸休めのお新香(お替り可)もいいです。ここのうどんをお土産に私の母へあげたのですが、いつまでたってもうどんがやわらかくならないといって台所で叫んでました。錦店は特に雰囲気もよかったです。
- 名古屋コーチン味噌煮込うどん(自家製漬物付) 1,750円

矢場とん わらじとんかつ
東京・銀座へもとうとう進出してくれました!うれしい!これで日本へ帰ったときはいつでも気軽にみそかつを楽しめるというわけです。私、ここのわらじとんかつ2人前は食べれると思います。意外とあっさりしていてびっくりしました。みそだれを買って家でも楽しめます。
- わらじとんかつ 1,260円

中華台湾料理 味仙 元祖台湾ラーメン
この激しすぎる辛さとにらとにんにくの風味にやられてしまいました。つるつるとあっさりめの麺の上にミンチとにらがどっさり。ほんと辛いものって何故やみつきになってしまうんでしょうね。まだ東京では未発見です!唯一これだけは名古屋に行かないと食べれないです。ここの手羽先も独特でおいしかったな。
- 台湾ラーメン 630円

ちなみに名古屋には二つほど有名な手羽先専門店がありますが、私はどっちもあんまり好みじゃなかったなぁ~。う~んやっぱり「鳥良」のほうが好きです。
[PR]
by cabayarea | 2004-06-25 16:58 | Local Specialty Food


<< Fahrenheit 9/11 Caffe Strada >>